(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2016年07月11日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

日本国民よ覚醒せよ『安定政権なんて要らない』



自民党の長期政権が国民にもたらせたこと


「年金会計の破たんによる支給開始年齢の先送り」には、相当堪えていますよ。

政権交代があれば、もっと早くに手を打てたと思います。

消費税が上がっていきますね。

ご都合主義で「一時的な増収の為に創設した税金」が恒久的になっています。

高速道路は無料開放する筈じゃなかったのか。

適当な理由をでっちあげて民営化しました。

自然災害の復興なんて嘘っぱちであることが、東北地域の選挙結果で明らかになったが、その情報を隠蔽しているので九州は気付いていない。

政治と金の問題が延々と言われていても、誰も手を付けようとしない。

公務員や政治家の懐を肥やすための「赤字国債」じゃないのか。

安定政権では利権が固定化する。

総ての利権を断ち切るためには、「政権交代」又は「落選させる」のが有権者のできることであり、落選から復活では、より強固な利権になる恐れがあります。

「一票の格差」なんて是正する気もないことは、火を見るよりも明らかであることを有権者は追及すべきだろう。

今回の参議院選挙で「島根県+鳥取県」と「高知県+徳島県」が号区されて、「県の代表」なんて騒いでいますが、そろそろ「都道府県制度」も疲弊していますし、新たな区画を考えるべきだと思いますし、地方自治を叫んでも、金銭的に自立できない「市区町村」では、自治もあったものではないでしょう。

「ある程度の税収」の為には、「ある程度の人口」が必要でしょうし、交通の利便性などで、現行の所属している都道府県では問題も発生していることもあります。

「都道府県」という枠組みよりも、大きな範囲でそこに所属するのは、ある程度の自治を可能とした「市・区」とすべきでしょう。

もう「町村」という単位では意味をなしていないと思います。

受け皿云々ではなく、「政権交代を繰り返す」ことにより、政治家の意識が大きく変わることは間違いないと思います。

投票率が低いことを望む民主主義政党では、何も良くなりません。

有権者も文句があるのなら「野党」に一票を投じるべきです。