(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2016年05月01日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

日本国民よ覚醒せよ『法律は期限付きに』



憲法を除く「法律は10年で失効」するようにしよう。

見直しもしないで放置したままで、関連法案間の矛盾が整理されていない場合も少なからずあるようで、実情に合わない、必要のない条文も放置されている。


日本国民であると考えている人は、政治家が決めた社会のルールである「法律をすべて知っているか。」と問われれば知らないというのが本音になります。

知らなくては生きていけないということはありません。

しかし、突然逮捕される可能性は否定できません。

法律も一度可決されてしまうと余程のことがない限り見直されることもなく延々と適用されることになっています。

時々、既に適用されなくなっている条文なども現役として生きていて放置されています。

関連する問題が起きたときにやっと修正されたり、削除されているようですが、議員先生方がこのような行為を積極的に行っている様子は伺えません。

簡単な解決策はあります。

法律に見直し条項があっても見直す気配の見えないことの少なくありませんし、与党の都合が悪くなれば口約束で見直しや廃止などと言いつつ放置されているのが現実です。

特に、税金に関係するような法律は減収が怖いということで敢えて放置することも少なくないようです。

その結果、様々な法律がこんがらがって一般人には理解不能の状況になっています。

憲法を除く法律は、10年を期限に失効させると必要な条文が残っていくことになるし、よく似た法律をいくつも成立させることも少なくなるのではないかと思います。

兎に角、執行しては問題になるのであれば、関係する法律も含めて見直すことになり、一つにまとめたりという作業も進むのではないでしょうか。

仕事の関係で法律が変更になって読み解こうとしたら、関連する法律の条文ばかりで理解することが難しかった経験があり、こんなものを一般社会に適用していると、当局側の思惟による運用が好きにできるとしか考えられませんでした。

緊急で特化した法律を作らなけれなならない時もあると思いますが、期限を切って見直すことでより理解しやすくなると思います。

ルールは単純な方が良いでしょう。