(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2016年04月02日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

未来が知りたい『シャープが鴻海配下に』


8ビットCPUを搭載したパソコンのMZシリーズで付き合い始めて、パソコン通信の「御堂筋MZクラブ」に参加して以来の長い付き合いがあったのですが、この度の経営不振で鴻海に買収され配下になることになりました。

時代の流れで仕方がないと思うのですが、三洋電機も既にパナソニックに吸収されていて、家電という業種は欧米と同じように先進国では衰退してしまうのでしょうか。

そもそもコストダウンということで生産拠点を海外に求めたこと自体が間違いではなかったのかという思いも私にはあります。

以前からずーっと感じていたのですが、テレビをいくら高精細にしても、それに伴う番組も流れなければ意味ないことです。

3Dも然りです。

いつの間にか安価なテレビを大量に販売した韓国や中国の新興メーカーに買収される羽目になるなんて皮肉なことです。

かなりの業種で日本メーカーは競争力がないといっても良い状態ではないでしょうか。

衰退しつつあるとはいえ、日本は世界3位の経済力があるのでまだまだ奈落の底に落ちるということはありません。

しかし、高齢化の先には相当数の人口減少が見込まれ、その時には大きな経済的な大きな問題が発生する気がしなりません。

特に長年政権を担ってきた自民党の経験則で突き進むと目も当てられない悲劇が想像されます。

思い切った社会改革を断行できる政党に少しでも早く政権交代させないとひび割れが大きくなるばかりだと思います。

シャープの末路が日本という国の経済のこれから先に重なって見えてしまうのですが、腹を据えて考える必要がありそうです。