(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2015年11月16日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

日本国民よ覚醒せよ『公務員を家業にさせるな』



どうして公務員が家業になるの


若い頃に大阪の港区の喫茶店で隣席の会話が聞こえてきて少しばかり驚きました。

如何やら消防署の職員らしい会話だったのですが、そこにいた若い男性の父も祖父も消防署に勤務しているような内容でした。

田舎の話だと思っていたのですが、大阪市でもそのような事があるという事に驚いたのです。

この一族は税金で生活しているのです。

税金で生活することが悪いとは言いませんし主張もしませんが、よほどのことが無ければ解雇されることも無く、倒産することもありません。

儲かっていなくても利益が出ていなくても勤勉手当等と称してボーナスが当たり前のように支給される。

税収が不足すれば、国であれば国債を発行してまで公務員給与を支給する。

そんな馬鹿なことが継続して行われた結果が、いまの国債発行残額の内に含まれているのです。

手元に2015年10月の奈良県山添村の広報誌があります。

一般会計の歳入が約31億1千万円、歳出が約28億7千万円で黒字だそうです。

しかし、市としての税収(住民税固・定資産税)は、約4億8千万円しかありません。

歳入の殆どが「地方消費税交付金等・国庫支出金・県支出金(約20億円超)」では、自治もあったものではないでしょう。

こんな中で人件費が約6億7千万円では、黒字もへったくれもあったものではないでしょう。

山添村の事を云々しているの訳ではないのです。

自らの税収で自立している自治体が日本国内にどれだけあるのか考えてみれば良いでしょう。

税収の分配自体が誤っているとしか考えられません。

そんな公務員給与にボーナスに当たる金額があること自体がおかしいですよね。

公務員は生涯で三十年しか従事できないような方策はどうでしょうか。

採用も年齢制限を無くして期間のみで良いのではないでしょうか。

他には同一の自治体では最長15年を期限として、『市区町村・都道府県(道州)・国』を渡り歩くのは認めるなどでも良いのではないでしょうか。

消防や警察や学校教育者は、自治体を変われば良いとかはどうでしょうか。

ダメなら次の採用は有りませんよね。

兎に角、家業として同じ場所で公務員を続けていくことは、他の国民に対する仕事をして行くという事になるのですよね。

何世代も継続して特定の一族郎党ですることではないでしょう。

美味しくなければしませんよね。


関連情報レポートリンク

日本国民よ覚醒せよ