(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2015年11月04日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

日本国民よ覚醒せよ『必須は早急な社会保障の統一化』



社会保障の統一化は日本の社会構造変革には必須条件


日本国憲法第十四条で総ての国民の「法の下の平等」が謳われています。

例えば年金も「国民年金・厚生年金・共済年金」が長い間当然のように運用されてそれぞれの受取額は結果的に大きく異なります。

制度的には「全員が国民年金を基礎」としてしているので、「厚生年金・共済年金」とは二階建て構造という事になるのでしょう。

しかし、実際には「国民年金」だけでは「生活保護」以下の生活しか出来ません。

更に日本の景気回復の為に謳った「アベノミクスの三本の矢」の『2%のインフレ目標達成や無制限の量的金融緩和』等と言いながら、国民年金の減額を実施ています。

それで可処分所得を減らしておいて、景気回復なんて有り得ないでしょう。

国民が転職して年金を渡り歩いた時に、複雑怪奇な制度設計の下で安定した未来を考えられるでしょうか。

私の年齢であれば年金を貰えるはずだったのに、先延ばしされてしまいこちらの生活設計は大狂いです。

一度も自民党に一票を入れたことは無いのですが、人世を狂わされていることは間違いありません。

少なくともソーシャルセキュリティという、「年金」と「健康保険」は、全国民が一つの制度の下で運用されて然るべしでしょう。

職業を変わる場合にシンプルな方が良いと思います。

「終身雇用」に「年功序列」を変革しようとするなら「年金」と「健康保険」は、一本化する事が重要でしょう。

基礎年金といわれる「国民年金」は、少なくとも「生活保護」を上回ることが最低条件です。

安倍首相の率いる現在の自民党・公明党政権は、基礎年金を減額したうえで、生活保護までも減額しています。

このように可処分所得を減少させて消費税アップをして景気を回復することが出来るのでしょうか。

国民有権者は、国民を顧みることのない自民党・公明党政権に鉄槌を喰らわすことでしか身を守る方法がないのです。

自民党・公明党政権は国債発行額を積み上げていますが、景気回復と称して、結果的に企業と公務員に配分しているだけではないしょうか。

物価は上がっていないといいますが、賃金が上がらないにも関わらず個別の商品の価格は上昇しています。

今直ぐに実行しなければならないことがあるのに、肝心なことは先送りしているのではないでしょうか。

先が思いやられます。


関連情報レポートリンク

日本国民よ覚醒せよ