(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2014年07月15日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

やっぱり『熱中症対策に水だけ補給は逆効果』


「熱中症対策に水だけ補給は逆効果で『のどが渇くなどの感覚が弱まっている高齢者は、脱水症状に気づきにくく「隠れ脱水」の状態になり、特に熱中症になりやすい。高齢者は熱帯夜なのに冷房をつけなかったり、寝る前に水分を控えたりしがちなのも危険だ。室内で熱中症を起こすこともある。』なんて書いてある。

そもそもミネラルウォーターって、殺菌していないので「大腸菌」が入っている可能性もあり体が弱っているときには良くないのですが、格好良いと思っているのか、それとも水道の水は不味くて、未殺菌の水の方が美味しいと感じているのか、私には理解できません。

スポーツ飲料などの方が、吸収も早くて効果的であるのが、高等教育を受けてきた人間に何故わからないのか不思議でなりません。

こだわる人は『水1リットルに砂糖40グラム(大さじ4・5)、塩3グラム(小さじ0・5)を溶かせば、水分と塩分を補給するための補水液をつくれる。体液に近い濃度なので、寝る前に飲んでも夜間のトイレの回数は増えにくく安心』という事ですが、いかがでしょうか。

熱中症対策、水だけ補給は逆効果 高齢者は特に要注意(2014年7月13日:http://www.asahi.com/articles/ASG7D7HCBG7DULBJ00V.html)

私としては、ミネラルウォーター愛用者を観察していて、少々疑問に思う事ばかりで何とも言えないのですが、何故、高い金を出して「水」を買って飲むのかが最大の疑問です。

話を聞くと「体に良い」という意見が少なくないのですが、根拠を聞くと何もありません。

未だに携帯電話の電池が放電しないと充電しない人も少なくないようですし、全くもって理解不能です。

これって、日本の教育に問題があるという事でしょうか。

どうすれば、論理的な説明を理解できる人間が数多く育つ社会になるのでしょうか。