(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2013年02月12日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

なんとかならんか『中国大気汚染とPM2.5』


尖閣諸島に毎日毎日、暇なのかとも思える行動をしつこく取り続ける中国の行動に辟易としていたのですが、中国を覆いつくす大気汚染による汚染物質が日本へも降り注ぎ始めています。

4月から5月頃にも大量の黄砂をジェット気流が日本へと運んでくるのですが、今回の大気汚染物質のPM2.5と言われる汚染物質は、日本人の大好きなマスクでも防げないと解かっていよいよ大変なことであると認識されつつあるようです。

いずれにしろ、旧正月で性懲りもなく花火を打ち上げてみたり、懲りない面々なんて小説もありましたが、馬鹿らしくなってします。

更に言えば、中国の大気汚染は日本の責任だと言い出す始末で、どうにもこうにも手に負えない連中です。

兎に角、死者まで出ているのですから少しは反省するのかと思えば、他人が辞めれば良いとの姿勢は中国人だけではなくアジア人特有の気質なのでしょうか。

いずれにしろこのまま大気汚染が継続すると、尖閣諸島問題よりも大きな火種と成りかねないことを中国共産党政府は認識できているのでしょうか。

覇権のために手に入れたい尖閣諸島よりも、自分たちの生命や健康に大きな影響を及ぼし始めれば、どちらが重要であるか気がつくでしょう。

いずれにしろ、大気汚染に早々に手を打たないと、経済よりも国民が疲弊してしまいます。

政府の体面よりも、国民の健康のほうが重要であることに早々に気がつくことを祈ります。

アベノミクスか何かは理解できませんが、円安で日本国内の輸入資源がじわじわと値上がりを始めています。

景気が良くなる前兆のように論じる人もいますが、それいぜんに国民の財布が干上がりそうです。

中国政府も、日本との対立に労力を裂くよりも、国内の問題をひとつづつ処理していかないと、手遅れになりかねない状況であることは間違いなさそうです。

危なっかしくて、見ていられませんね。

大気汚染問題は、隣国中国の問題ではなくなりつつあり、対岸の火事では済ませなくなりそうです。

インフレターゲットよりも重要な問題ではないでしょうか。