(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2012年10月20日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

これは当然『週刊朝日と朝日が橋下氏に完敗』


いくら週刊誌のレベルがそんなに高くないと言っても、今回の橋下大阪市長のルーツをなんて記事は、品格も無ければ知性のかけらも感じられません。

個人がその人の意思で過去を調べて公表するのは裁量の範囲であると思うのですが、赤の他人が公衆に暴き立てるようなことは決してあってはならないと思います。

その人個人と先祖と言われる人の間にどれほどの関係があると言うのでしょうか。

たとえ親子であったとしても、貴方自身のことを考えてみても、なんでもかんでも親の言うとおりに、また期待通りに育ったと胸を晴れるでしょうか。

逆らったこともありませんか。

親の知らないところで犯罪をおかしていても知ったことではありません。

私は息子と娘に十歳を過ぎたら「世の中でやって良い事といけない事の判断ぐらいつくだろう。」と言い放ってきました。

自己責任とまでは言いませんが、人のものを盗んだり、怪我をさせたりしてはいけないことくらい教えられなくても解るだろうと言う論法です。

いじめで自殺などと報道もあるのですが、加害者の側は、「世の中でやって良い事といけない事の判断」に問題があったということでしょうか。

お金を要求したり、怪我をさせたりなどは、いじめではなく犯罪です。

いたずらとは全く性格の異なるものです。

今回の記事を書いて掲載を承知した責任者は、社会的な制裁を受けても仕方がないと私個人は思います。

親ならまだしも、祖父母や親戚のことなど本人でも知らないのではないでしょうか。

私も父方の親戚のほとんどが東京や滋賀県で、ほとんど没交渉になっていて、大阪にいる唯一のいとこ夫婦は、養女に養子と血縁はありませんが、ここだけは近いので懇意にしているのですが・・・。

私が起因で彼らのことを週刊誌等で紹介されれば、相手を許すことはできません。

なぜなら、週刊誌等は商売で純粋にお金儲けなのです。

そこには大きな責任も伴うはずであるからです。

しかし、品も無く知性も感じないのは私だけでしょうか。