(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2012年08月20日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

姦しいぞ『日本周辺』


野田政権が国民の支持を失いつつあるのが世界の見方として正しい方向性であるのでしょうか。

毎週末の原子力発電反対でももいっこうに治まる気配もなく、ロシア大統領が北方領土訪問をしたと思ったら韓国大統領が竹島を訪問するは、香港の活動家に尖閣諸島に上陸をされてしまい、強制送還でことを済まそうとしたつけが先に回りそうな気配です。

個人で「欲の皮を張るだけ張って爪を伸ばしすぎる」と、爪が皮を破って痛い目に合うのは間違いのない事実です。

それにしても、ロシアにしても、韓国にしても、中国も同じく国内情勢の影響でしょうか。

プーチン大統領は再選はしたけれど、国民の支持が大幅に下落しているようです。

イミョウンバク大統領は、再選は有り得ない等と言われています。

中国については、膨らみすぎた矛盾がいつ破裂してもおかしくない状況であると断言しても誤りではないでしょう。

少なくとも中国共産党の支配があと何年続くのか、少なくとも50年後には有り得ないと思いますし、10年といえば微妙なところでしょうか。

彼らの思惑は別にして、日本の外交については、自由民主党が営々と完了と築きあげてきたもので、自民党の民主党批判は誤りであると思いますし、それこそ民主党に失策と言うのであれば、事前に声を上げるべきでしょう。

国民の多数は、民主党政権を見限ったと言われていますが、自民党に政権を戻すことも選択肢として持たない国民有権者のほうが多いことを認識すべきでしょう。

少なくとも、与党から転落した自民党は、唯の批判野党でしかなく、建設的な発言も行動も一切ありませんでした。

決して信頼できる政党であるとは思えません。

解散総選挙を言っていますが、選挙が済めば更に議席を失っている可能性を否定できないのです。

民主党の短命内閣は、自民党時代から続くものであり、民主党の内部的なものに感じられますが、結局は自民党でも同じであったことが記憶にしっかりと刻み込まれています。

何があろうと、民主党も自民党も政権を担える政党ではなくなりつつあります。

国民が時計の針を戻すとは思えないのですが、政治家の自覚が足りないことは間違いありません。

いっそのこと全員入れ替えた方が、日本の明日を見やすくなるのではないでしょうか。