(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2012年07月13日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

少し寂しい『「Thunderbird」の開発中止』


Mozillaがメールソフトの「Thunderbird」の開発中止を発表しました。

他のメーラーを使う気もないので困ったものです。

Google Cromeがでて、Google系のページはCromeで見ていたのですが、ここ数ヶ月の間に調子が悪いので、またまたFirefoxに逆戻りしていたのですが・・・。

残念ながらFirefoxがタグをサポートしていないので、多用されているページは読みづらくなってしまいます。

HTML5の前面サポートが望まれます。

ところで、「Thunderbird」の方はどうなのでしょうか。


Mozilla、メールソフトの「Thunderbird」の開発を中止へ

10年以上前、米国 Mozilla は Mozilla Browser Suite を分割すると決断し、これが Mozilla を現在の成功へと導いた。当時の Mozilla ブラウザ(現在は SeaMonkey)は、 E メールと Web ブラウザの機能を合わせ持つスイート製品だったのだ。現在では、E メール 機能は Thunderbird へ、Web ブラウザ機能は Firefox へと分割されている。

Firefox はその後驚異的な成功を収め、何億ドルもの収益をあげた。だが Thunderbird はそうではなかった。Thunderbird プロジェクトには、Firefox にはあった明確なビジョンとリーダーシップが欠けていた。

Mozilla は2012年7月6日、Thunderbird の開発を中止すると発表した。Mozilla Foundation 会長の Mitchell Baker 氏はブログに次のように書いている。

「Mozilla は Thunderbird を革新的な製品にしようと取り組んできた。Thunderbird は、インターネットメッセージングをよりオープンで革新的なものに発展させ、アクティブな貢献者を惹きつける役割を果たすものになるはずだった。これまでのところ、Mozilla はこの目標を実現できていない」

Baker 氏によれば、Mozilla は Thunderbird に革新的機能を追加することは、Mozilla にとっての優先事項ではないと判断したという。E メールはすでに枯れた技術であり、開発者の関心を惹きつける革新的な技術が登場する場所ではないと考えたようだ。Mozilla は今後もセキュリティアップデートをリリースするが、機能追加についてはコミュニティの判断を仰ぐとしている。

私は Mozilla に対しては深い尊敬の念を持っているのだが、今回の Mozilla の判断には同意しかねる。Eメールには、まだまだイノベーションの余地があるのだ。現在の Eメール環境に完全に満足している利用者などいないだろう?

Eメールこそ、これまでの開発者の発想を超えたビジョンを持つ、オープンソースのリーダーによる改革が必要とされている分野なのだ。

Mozilla は最近 Android 向けに素晴らしい Web ブラウザをリリースした(私も使っている!)。

このブラウザを開発した賢明な人々が、E メールイノベーションに対して同じエネルギーを投入したらどうなるだろう?

私が Mozilla の資金を握っていたとしたら、Eメールへのイノベーションにタオルを投げ入れることはしない。コラボレーションと Eメールには、全く新しい考えが必要とされているからだ。

もちろん、これは簡単なことではないし、簡単な解決策などないこともわかっている。だが、Firefox は我々の Web ブラウザに対する考え方に大変革をもらたらした。私は、Mozilla であれば、Eメールに対しても大変革をもたらせると信じているのだ。

Thunderbird はオープンソースだから、私が望めば、自分の考えを Thunderbird に反映させることもできるだろう。だが、それが Thunderbird にとって良いことなのかどうかはわからない。これほどのプラットフォームに対する革新的なアイディアは、コミュニティからでてくるものだろうか?

Thunderbird はまだ死んだわけではない。Mozilla は、Thunderbird をオープンでフリーに維持することを約束している。ひょっとしたら、ヒーローが登場するかもしれない。Firefox を救った開発者のように、強いリーダーシップとビジョンを持ち、我々の E メールに対する考え方と使い方を根本から変えてしまう誰かが、だ。』

Sean Michael Kerner は、InternetNews.com の主任編集者。

(2012年7月10日::http://www.excite.co.jp/News/it_g/20120710/Jic_20120710_006.html?_p=1)


あまりにも唐突なのですが、サイド復活する日が待ち望まれます。

新たなステージに突入すれば復活の可能性もあるのでしょうか。

いずれにしろ、メールを読む程度であれば現バージョンで十分であることは間違いありません。

Firefoxの機能として取り込んでくれれば嬉しいのですが。