(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2012年05月25日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

馬鹿じゃないの『金環日食で「日食網膜症」の恐れ』


最近のマスコミ発信のニュースを見ていると、阿呆らしくなるくらい馬鹿な日本人の大人のニュースが目立っています。

金環日蝕を肉眼で見ると「日食網膜症」になるなんて、繰り返しやっていました。

もういい加減にしたらなんて思っていたのですが、いよいよというタイミングで、前回の皆既日蝕をわざわざ見に行って、「日食網膜症」になったという馬鹿親父がニュースに出てきてあっと驚いてしまいました。

いずれにしろ日蝕グラスなんて結構な価格で販売していましたが、「日食網膜症」の危険がある製品があったというニュースもありました。

それにしても、私が子供の頃にあった日蝕では黒い下敷きで見たのですが、「日食網膜症」になった者などいませんでした。

今回の21日の金環日食で「日食網膜症」の恐れの報告が、日本眼科学会(会員数・約1万4000人)への受診報告はすでに247人(23日現在)もいるなんてニュースを見るといよいよ日本人もどうしようもない連中が増加しているとしか思えません。

『日本眼科学会によると、報告のあった247人は「日食網膜(もうまく)症」の可能性がある。症状は視力低下や視界の中心に黒い斑点が現れたりする。12歳以下の子供は21人で、最高齢は90歳。子供は光を通す目の水晶体の透過性が高く、発症しやすいとされる。大半の症状は軽いが、中には視力低下が続くこともあるという。』

中にはスーパーのレジ袋で見て、なんてトンデモナイ輩も混じっているようです。

それにしても恥ずかしくないのかとしか思えないのですが、これが実態であることも間違いなく情けないとしか思えないのです。

自己責任なんて言葉がマスコミで囃されたこともありましたが、こんなことで医者通いされたのでは健康保険料が赤字になったと言われれば腹立たしくなるのは私だけなのでしょうか。

『2012年6月6日には今世紀最後の「金星の太陽面通過」があるなど珍しい天体ショーが続くことから、専門家は改めて注意を呼びかけている。』ということです。

残念なことですが、親が金環日食に夢中であったのでしょうか、ニュースは瞬く間にインターネット上から消えたのですが、2歳の子供がマンションのベランダから転落して死亡しています。

日蝕グラスで小さな金環日蝕を見るよりも、テレビの画面では大きく素晴しいものでした。

「金星の太陽面通過」なんて、見ても解らないような気がしてなりません。