(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2012年04月15日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

見損なったぞ『野田政権の国民不在』


とうとう窮まったかと言う行動としか考えられません。

2012年4月13日の朝に北朝鮮がロケットと主張する発射を行ったのに、確認中として発表をためらったのか。またまた国民を愚弄した態度に出ました。

頭の中には、大飯原発の再稼動しかないのか、国民の財産を守ることはさておいても、再稼動を決めるということの方が重要であるとの印象しか受けません。

そもそも安全が確認できたと言いつつ、ベントのフィルター工事が3年も先であったり、耐震のコントロールルームも同様です。

再稼動が前提であれば、最低限の条件としてベントの際に排出される放射能を遮断することのできるフィルター工事が真っ先に完了されるべきではないでしょうか。

何が安全であるのかも解かりませんし、主張しているのは何なのでしょうか。

毎日毎日繰り返して、大飯原発の安全性を四大臣が集合して検討する何て茶番も極まりないとしかいえません。

驚いたことに彼らの頭の中では民主主義の最高峰であるような錯覚でしかないようです。

個人的には原発は再稼動して、そして収束へ向わせるべきであると思います。

今のままで燃料棒を使い切ることなく運転を終えるのは宜しくないと思います。

但し、福島原発で学んだように、放射能の拡散の危機を回避することが第一でしょう。

そのためにはベントの際に放射能を撒き散らさないように、きちんとフィルター工事をすることが前提となることは間違いないと思います。

北朝鮮の問題でも、発射されたならその情報の第一報を遅滞なく国民有権者に知らせるべきであると思います。

結果はどうあれ、見失ったや確認中であったなどの言い訳は通用しないのです。

その間に頭を飛び越えていけば良いのですが、国内に落下してくればどうするのでしょうか。

発射したく北朝鮮が悪いではすみません。

この程度のレベルの国防に国民は安心できない、政府を信用できないという不信感が募るばかりです。

消費税増税にのめり込む野田政権に期待できるものは何もないということでしょう。