(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2012年03月26日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

懲りない面々『AIJ投資顧問 浅川和彦社長』


なんと言う事でしょうか。

大王製紙の賭博と変わらない感覚のように感じられて仕方がありません。


AIJ社長「もう100億円あれば巻き返せた」

「AIJ投資顧問」(東京都中央区)の年金消失問題で、同社の浅川和彦社長(59)が証券取引等監視委員会の調べに対し、年金資産の大半の運用を自ら指示していたことを認め、「いつか『当たる』と思ってやっていた。もう100億円あれば、なんとか巻き返せたのに」などと話していることが、分かった。

監視委は、浅川社長がリスクの高い運用で膨らんだ損失を取り返すため、顧客にウソをついて勧誘していたとみて、金融商品取引法違反(契約に関する偽計)容疑での刑事告発を目指す。

監視委によると、同社は2002年、英領ケイマン諸島に設立したファンドを通じて金融派生商品などへの投資を始めたが、04年3月期以降は毎年損失を出し続け、11年3月期までの9年間に、厚生年金基金などの顧客から預かった年金資産1458億円のうち、1092億円を消失させた。』

(2012年3月24日08時40分:読売新聞:http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120324-OYT1T00032.』)


どうやら、投資というのは博打の世界と何も変わらないということでしょう。

後もう少しで取り返せたというのは、パチンコや競馬などと何も変わらないと思います。

金融などとこ難しく格好の良いように位置づけているようですが、結果的に博打であるということには間違いなさそうです。

上がるか下がるかを予想してそれに投資すると言えば聞こえは良いのですが、掛けるということです。

其処には馬券を買ったり、パチンコ台を選択するのとはなんら変わらないと言うことでしょう。

確実に儲けるにはインサイダー取引しかないということでしょう。

そんな金融などと言うのは、情報を先取りした方が勝利すると言う単純な構図しかなく、知恵でもなんでもなく、情報収集力のある大企業が有利であると言うことではないでしょうか。

巨大企業で良い成績を上げていたのは、それだけの情報を入手する手段があったからということではないでしょうか。

なんとも情けない話ではないでしょうか。