(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2012年03月14日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

こんなのなくなる『時代とともに消え行く商品』


齢を重ねると、時代とともに消え行く商品の思い出が増加していくようです。

私が仕事にしていた固定電話もそろそろ役目を終える時代になってきたようです。

10年以内に無くなる商品

  • 固定電話
  • 携帯電話が普及して、個人に電話することはあっても、家庭に向けて電話をすることが少なくなってきたようです。ちなみにFAXもeMailに取って代わられる運命にあるのではないでしょうか。

  • 携帯電話
  • 現行の携帯電話は、LTEやWi-Fiなどのインターネット経由でSkype等のアプリケーションによる通話になり、アドレス体系がIPv6に変わり、端末ごとにアドレスを付与できるようになり

  • ホワイトボード
  • 電子黒板に取って代わられることは間違いありません。更に言えばそれも必要ない可能性があります。

  • 車載型カーナビゲーション
  • GPSの位置情報で目的地にというのは良いのですが、地図情報を更改できていなくて、田んぼの中や山を走ってみたりすることが少なくありません。スマートフォンなどで提供されるナビゲーションは、アップデートの必要がありませんので、移行していくことは間違いなさそうです。

  • テレビ
  • 現在のキー局から提供される「番組+CM」を予め決まった時間に放送される方式のテレビは、ネット経由の見たいときに好きな番組を選択して見るオンデマンド方式に取って代わられると考えます。

  • キー
  • いくつものキーを持つ時代は終わりつつあります。ドアにキーの穴もなければ泥棒も破壊しなければ入れないでしょう。インテリジェント端末がすべてのロックの中心になるでしょう。勿論、指紋認証か網膜認証などの人体による認証のブロックつきになるでしょう。

  • カード
  • 非接触型のカードは、総てインテリジェント端末に取り込まれることになると考えます。当然ですが、クレジットカードなども情報をインストールすることにより不要になります。

今のところ思いつくことはこの程度なのですが、私が生まれたときにはなかったテレビが、白黒ブラウン管テレビになり、カラーブラウン管テレビに取って代わられて、液晶テレビになったと思ったら、バックライトが蛍光管からLEDへと歩を進めるのがますます早くなってきてきます。

もしかするとプロジェクターの進歩により、壁面があればという時代の可能性も否定できません。

自動車もガソリンやディーゼルを燃料とする時代から、米国などでは天然ガスへと切り替えようとしていますし、ブラジルなどではアルコールを燃料としています。

更に燃料電池や水素なども選択肢になってきているようです。

石炭を燃料とした機関車がディーゼル機関車になり電車になりリニアモーターカーになるというような流れもあります。

地球上の総ての物は人間の知恵によって進化をし発展してきました。

可能性は無限にあると思います。