(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2012年01月25日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

意味不明『代理婚活は親心』


なんとも言えませんが、悲しい現実のようです。

昔は見合いもせずに親同士が勝手に決めた結婚も少なくなかったということは、明治から大正、昭和の戦争前には普通であったと、私の祖父母のような年代の人は言っていました。

言われてやってきて結婚したなんて今の「愛してる」という時代にはそぐわないのでしょうか。

それにしても、人間も生まれてきた以上、本来は自らのDNAを未来へ引き継ぐことが重要であることは間違いないと思うのですが、そう考えない人が少なくないということでしょうか。

子孫が絶えるということは、自らのDNAの枝が終わるということになります。

商大姉妹でもいれば一族としてのDNAが未来へ残る可能性もありますが、用不要は別にして連鎖が切れる可能性は少なくありません。

いずれにしろ、ニュースというか特集であったのかもしれませんが、見ていて悲しくなりました。

ええ大人のはずなのに、本人はなんとも考えていなくて、親が奔走しているなんて馬鹿みたいな絵でした。

気になったのが、本人同士の意思は別にして、有名大学や職業や収入や容姿などを親が気に入るかの視点が有り過ぎるような気がしてなりません。

そんな前提条件をもって、眼鏡に適う相方を捜そうなんてそれこそ聖書にもあるように「駱駝(らくだ)が針の穴を通るよりも難しい」のかもしれません。

もっと出会いの機会が必要なのか、それとも本人の意思が重要であるのか解りませんが、何かが間違っているとしか思えません。

ひょっとすると社会構造や生き方を否定する必要があるのかもしれません。

朝早くから夜遅くまで職場で時間を浪費しているのではないか、それが人生にとってどれほど有意義であるのか、有益であるのかも考えないといけないのではないでしょうか。