(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2011年12月20日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

真実が知りたい『対岸の将軍様逝く、未来はどうなる』


2011年12月19日正午に北朝鮮から、『朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の最高指導者、金正日(キム・ジョンイル)総書記が17日死去した。朝鮮中央放送が19日伝えた。』との情報が発信されました。

ニュースのヘッドラインでは、「ミステリアスな指導者」などという表現もありましたが、国自体がミステリアスというか、さっぱり意味不明です。

北朝鮮の将来の混乱を見通したのか、韓国ウォンの為替が安値をつけたという報道もあるのですが、大きな影響が予測されるということでしょうか。

日本国内の報道も(かしま)しいのですが、さっぱり意味不明ですし、解らない事を論じてみても、あくまで想像と幻想の世界でしかないのではないでしょうか。

拉致被害者の方も、どうなるのかというコメントが多いのも、未来が解らないと言うことでしょう。

北朝鮮の崩壊を防ぎたい国は中国だけなのでしょうか。

食糧危機や燃料不足や経済の混乱も言われているのですが、まともな貿易もしていない日本がどのような影響を受けるのでしょうか。

いずれにしろ「死亡」をひた隠しにせずに発表した裏にはどのような思惑があるのかや後継者問題は片がついているのか何も解りません。

金正日(キム・ジョンイル)総書記が、父親の金日成主席から引き継いだときには、30年もかけたとか、後継者としては正恩氏が取りだたされていますが実際のところは解りません。

とにかく日本政府の情報収集能力は、最低最悪ですし、北朝鮮とは国交もなくまともな情報すらありません。

北朝鮮からの報道も、本当の現実のものであるのか解らないのです。

一説によると米国は、金正日(キム・ジョンイル)総書記が列車に乗っているのを知っていたなどという発言もありましたが本当なのでしょうか。

今年の10大ニュースに入る事は間違いのない「ルカイダのビンラディン容疑者の殺害」も、居所を掴むのに何年かかったのでしょうか。

野田総理の言った「不測の事態に備えて、万全の体制を取る」という発言の真意は何なのでしょうか。

明日の見えない国交の無い隣国は煩わしいものです。

それにしても真実を明かされないことも更に不安に追い討ちをかけることになるのではないでしょうか。

これからどうなる『2011年からの北朝鮮の未来』で、ニュースがほとんど無いと私は指摘していたのですが、突然の大ニュースが「死亡」というのも理解しにくいことです。

本当のことを知りたいものです。