(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2011年11月30日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

最低基準は『児童労働を規制遵守』


最近ニュースで人気子役の引退が話題になっていました。

私は現在の人気子役の親がネット上で批判されていると言う点について少し引っかかるものがありました。

『児童労働(じどうろうどう)とは、15才に達した日以後の最初の3月31日が終了するまでの者が労働することを指す。日本の労働基準法では、15歳に達した日以後の最初の3月31日が終了する日以降からを適法な労働者とし、それ未満13歳以上の者については労働基準監督署の許可をもとに新聞配達などの年少者にとって有害でない労働を認めているが、13歳に満たない者の就労については、児童の福祉を侵害するとして、映画の製作、演劇の事業の労働者(子役など)を除きこれを認めていない。なお、労働基準法等の法律用語では「児童労働」の語は使用されていない(「年少者」を使用している)。(Wikipedia)』となっているのですが、『映画の製作、演劇の事業の労働者(子役など)を除き』とは、CMや番組も含まれないような気がしてなりません。


児童労働を規制する国際条約

国際的には児童労働を何歳以下の労働とするのかは明確にされていない。国際労働機関(ILO)の「就業の最低年齢に関する条約(第138号)」では、労働を禁止する最低年齢を「義務教育年齢及び、いかなる場合にも、15歳を下回らないもの」とし、「健康、安全又は道徳を損なう恐れのある業務につかせることができる最低年齢は、18歳を下回らないもの」としている。国連の「子ども(児童)の権利条約」や「奴隷制度、奴隷取引並びに奴隷類似の制度及び慣行の廃止に関する補足条約」では18歳未満を対象としている。これらから、従来は、狭く捉えても15歳未満を、広く捉えれば18歳未満が児童とされている。このため、日本における高校生のアルバイトも児童労働の対象年齢以下のため、労働の内容によっては国際的には問題になることもある。ILOの統計では、5~14歳の労働の統計があり、それでは5~14歳の24.7%にあたる2億5千万人が働いているとされている。これに統計のない5歳未満、5~14歳でも家事労働で働く者を含めるとその数倍に達すると推測されている。』

(Wikipedia)


以前にNIKEの靴を作っていた東南アジアの工場で児童労働をさせているとして「非買運動」があった記憶があります。

「ディズニー」は、土産物を納入している業者全てをチェックすると言う話もありました。

個人的には「子供店長のCM」を流していた自動車会社は「児童労働」を禁じている国際基準から言うと「非買運動」の対象になっても仕方がないのではないかとも考えていました。

所詮は、親だけではなくそれを利用してい収入を得ている者も同じであると思いますし、少なくとも義務教育の期間は最小限に控えるべきであり、勉強をきちんとさせるべきであると思います。

人気のグループにも、「児童労働」の対象年齢の者が含まれていますし、私の妻が大好きな「フィギュアスケート」にも年齢の低い競技者が出場しています。

私は親を非難するだけではなく、それに集って利益を得ているものこそ批判されるべきであると思います。

義務教育対象者が「テレビの人気者」なんてあまりにもレベルが低い話で論ずるのも馬鹿らしくなります。

もっと矜持を持って生きていこうではありませんか。

批判すべき対象を誤ってはならないと思います。

本人のためにも学校へ通わせるべきではないでしょうか。