(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2011年11月28日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

驚愕の結果『2011大阪W選挙の結果は維新の会』


私には理解不能な結果となりました。

何よりも開票結果の出る前に、出口調査の結果から大阪府民と大阪市民は「維新の会」を選択したと報道されています。

なんとも理解しがたいのが、各区の区長を選挙で選ぶということですが、その結果は何があるのでしょうか。

大阪都構想の意味は何なのでしょうか。

当面は大阪市と堺市の合同で目指すということですが、選挙運動期間中にそのような話はあったのでしょうか。

私は、この選挙期間中に街頭宣伝社も一度も見ませんでしたし、連呼の声も聞きませんでした。

いったいどこで選挙をしていたのでしょうか。

共産党の府知事候補のチラシを見ただけです。

このような状況で、大勢の府民はどのように選択したのでしょうか。

何よりも府知事選は魅力的な候補者もなく、選択すべき具体的な主張も聞いた記憶はありません。

少なくとも「水道」は、早急に一体化するのでしょうか。

府民にとってのメリットは何なのでしょうか。

ごみ処理も焼き場や共通的な公共サービスは大阪府で共通的な土壌で提供するということでもあれば、無駄な税金の支出がなくなることになるでしょう。

私は住友系の本社が大阪から消えるというなんとも寂しい記事を見てがっかりしていますし、東京証券取引所と大阪証券取引所が合併して日本証券取引所になり、大阪は先物を扱うなんて記事があったのを見てがっかりしています。

せっかく合併するのであるし、コンピュータの通信回線等も発達しているのに、一定の期間で交互に主担当を交代するようなリスク回避策を考えつかないのでしょうか。

多くの国では政経分離でリスクを回避しようとしています。

なんとも馬鹿みたいとしか思えません。

東京一極集中をなんとか打開する必要がありますし、例えば1年ごとに大阪と東京で国会を交互に開く、その時の証券取引所を政治と異なる場所でというように、二重化でなんとかリスク分散をするような方法を考えないと、関東直下の大地震が起これば、政治も経済も大きなダメージを負う事になりかねません。

その時は、現在ユーロ圏で起こっているような騒ぎが日本にも拡大することになります。

政治家は、自らの利権を貪る事を止めて、国民生活を安定させることを第一義にして欲しいものです。

何よりも大至急、1千兆円を超えた政府の財政赤字を解消する計画を国会で決議して貰いたい。

大阪都構想には、大阪での国会の開催や官庁のバックアップについて考えているのでしょうか。

気象庁は、東京と大阪で交互に担当しています。

良い事は早急にしてみるべきであるということです。

大阪府民と大阪市民の選択は正しい結果に終わればよいのですが・・・。