(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2011年11月24日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

これまた観念したか『アドビ、テレビ向け「Flash Player」の開発も中止へ』


私は、観念したか『アドビ、モバイル版「Flash Player」の開発を中止』で溜飲を下げたところがあるのですが、この情報に関しては、興味はありませんでした。しかし、 『「Flash Player」の未来』には興味のあるところです。

なんせ、最近のテレビのプログラムは時間を無駄にするとしか思えないものが少なくありません。


アドビ、テレビ向け「Flash Player」の開発も中止へ--モバイル版に続き

Adobe Systemsは米国時間11月9日、モバイル版「Flash Player」の開発を中止すると発表したが、それはテレビなどの消費者向けデバイスにも当てはまる。

Adobeが9日にGigaOmへの声明で認めたところによると、同社は今後、家電デバイスに搭載されたウェブブラウザにflash20+ 件プラグインを移植する作業には注力せず、開発者にそれらのデバイス向けのネイティブアプリを構築するよう促していくという。

-中略-

Open Screen Projectには、NokiaやSony Ericsson、Qualcomm、サムスン、Motorola Mobility、NTTドコモ、東芝、Verizon Wireless、Intelなどが参加した。しかし、MicrosoftやSun Microsystemsなど、参加しなかった有名企業もあった。

Adobeの目標は、さまざまなデバイスの共通ランタイムソフトウェアとしてflashを確立し、市場シェアを急速に拡大させることだった。

しかし、これまでにFlashを採用したのは、「Google TV」が搭載されたソニーとLogitechのデバイスだけである。2010年、すべての大手放送ネットワークがGoogle tvによるオンラインコンテンツへのアクセスをブロックし始めたため、同プラットフォームは大きな成功を収めるには至っていない。』

(2011/11/10:海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが編集:http://japan.cnet.com/news/service/35010373/)


しかし・・・。

テレビはハードウェアよりもソフトウェアコンテンツが重要であると思います。

インターネット上でのテレビプログラムがWebを見る人の関心を呼ぶのか興味のあるところです。

優秀な番組がインターネット経由で好きな時間に見られるようになるのは、かなり魅力的なことであると思うのですが、データストリームがとんでもなく大きくなると、様々な問題が出てきそうです。

迂闊な事ですが「Google TV」のことは知りませんでした。

というか、この分野にはあまり興味がないので仕方がないのかもしれません。

『HTML5でゲーム産業はどう変わる』になると、いかにもこの世界で儲けていくことの難しさが垣間見えてくるようです。


関連情報レポートリンク

【Firefox】

  • Firefox3ダウンロード数記録

  • 【Crome】

  • グーグル(Google)「クロームOS(Crome OS)」公開

  • 【Internet Explorer】

  • なるほど「IE6を永眠させるべき10の理由」

  • 「Microsoft IE6」の葬儀が行われた

  • Internet Explorer 8(IE8)リリース