(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2011年10月14日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

残念至極『マツダRX―8が生産終了へ』


私は、ピストンの代わりにローター(回転子)に「ルーローの三角形」とシリンダ(ローターハウジング)の側面は2ノードの「ペリトロコイド曲線」というまゆ型の組み合わせで実現されているこのエンジンは大好きです。

このエンジンを実用化したのはマツダだけです。

非常に高い技術力を感じてなりません。


マツダRX―8が生産終了へ

マツダは7日、ロータリーエンジン(RE)搭載のスポーツカー「RX―8」の生産を来年6月で終了すると発表した。世界で唯一の量産RE車が姿を消す。販売が低迷する中、高まる環境規制への対応が困難と判断した。次の搭載車の発売予定はないが、マツダはREの開発は続けるとしている。

山内孝会長兼社長は「REがマツダの魂の一つであることに変わりはない。今後も研究、開発を継続する」としている。

本社宇品工場(広島市南区)で生産するRX―8は2003年4月に発売した。04年には世界で約5万8千台を販売したものの、スポーツカー市場の縮小などで10年には2896台にまで低迷。各国の環境規制の強化を受け、昨年6月以降、欧州、北米向けの生産を打ち切っていた。』

('11/10/8:中国新聞社:http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201110080048.html)


私にはジェットエンジンのような音を発するこのロータリーエンジンに対する魅力として速度を増すときの音に共鳴するものがあるような気がしてなりませんでした。

エンジンの回転数が増していくときの音には心が踊るものがあります。


ロータリーの終焉

怪獣退治の組織、モンスターアタックチーム(MAT)の隊員たちが、さっそうと乗りこなす宇宙船のような車。未来を先取りした流麗なフォルムは当時、すべての少年をとりこにした

▲特撮ドラマ「帰ってきたウルトラマン」に登場するこの車がコスモスポーツ。「ロータリー」という言葉の響きがまた、マニアの気持ちをくすぐった。マツダの技術を結集、6年の歳月を費やして開発した世界初のロータリーエンジン搭載車だ

▲回転運動をそのまま動力化するため、低振動、低騒音。軽量で高出力。「未来のエンジン」の実用化に、各社がしのぎを削った。しかし販売にこぎ着けたのはマツダのみ。現代の「RX―8」まで40年を超える歴史を誇る

▲その歴史に、いよいよ幕が下ろされる。来年6月で、生産を終了するそうだ。メリットが多い半面、燃費性能の悪さが市場から敬遠された。世界的な環境規制の波にも乗れなかった無念のリタイアだ

▲克服困難な課題を抱えるのは、技術者の宿命。それを許すほど市場は寛容でない。一部マニアの要望も、多数のユーザーの声にかき消された。しかし歴代ロータリー車は永遠に自動車史に刻まれよう

▲ウルトラマンはその後もシリーズ化されるなど健在だ。

ロータリーの「研究開発は継続する」と、マツダはいう。進化したエンジンと車が復活する日を心待ちにしたい。 』

(2011年10月09日:愛媛新聞社:http://www.ehime-np.co.jp/rensai/chijiku/ren018201110096131.html)


様々な意味からこのエンジンが利用されなくなるのは残念至極ですが、発電などに応用できないのでしょうか。

内燃機関としては、燃料消費が悪いのかもしれませんが、発電などには効率的であるような気がしてなりません。

どうなのでしょうか。