(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2011年07月09日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

真実が知りたい『「ザクロジュース」は健康に良いドリンク』


珍しい食品や飲料には手を出してきましたが、「ザクロジュース」は記憶にありません。

10年ほど前に米国出張の際に、オレゴン州のポートランドでは赤色のジュースを飲んでいる人が多かったのですが、「クランベリージュース」であったと思います。

健康に良いドリンクランキング、1位はザクロジュース

砂糖を多く含む炭酸飲料などは急性糖尿病の原因と言われることもありますが、全てのジュースが体に悪いというわけではないようで、カリフォルニア大学の研究によると最も健康的なドリンクはフルーツジュースだったとのこと。

ランキングにはワインやお茶も含まれているのですが、上位に位置づけられたほとんどがフルーツジュースという結果になっています。

詳細は以下から。

Pomegranate Juice Is Packed With Antioxidants - Healthy Eating - Health.com

以下がカリフォルニア大学ロサンゼルス校の研究によるランキング。病気の原因となる活性酸素を抑える抗酸化作用の高さでランク付けされているそうです。

1. ザクロジュース(Pomegranate Juice)

2. 赤ワイン(Red wine)

3. コンコードグレープジュース(Concord Grape Juice)

4. ブルーベリージュース(lueberry Juice)

5. ブラックチェリージュース(Black Cherry Juice)

6. アサイージュース(Acai juice)

7. クランベリージュース(Cranberry Juice)

8. オレンジジュース(Orange juice)

9. 茶(Tea)

10. アップルジュース(Apple juice)

Pomegranate Ranked Healthiest Fruit Juice, UCLA Study Lists Top Ten; Health Magazine Contributor Samantha Heller Discusses Them; All High In Antioxidants - CBS News

Health誌に寄稿もしている臨床栄養学者のSamantha Hellerさんによると、ベリー系の果物のように鮮やかな色をしている食べ物は抗酸化作用が高い場合が多いとのこと。ザクロジュースには様々な抗酸化物質が含まれていて、心臓病の危険要因を取り除き、ガン予防にもなるそうです。

しかし、飲めば飲むほど体に良いというわけではなく、ジュースの中には薬の効果を弱めるものもあるので注意が必要になります。また、ジュースで飲むよりも果物を実際に食べる方がカロリーは圧倒的に少なく、食物繊維も摂取できるため健康にはより良いとHellerさんは述べています。』

(2008年10月14日:Posted by darkhorse_logb:http://gigazine.net/news/20081014_healthiest_beverage/)

米国では、コンビニなどでもあまり「ジュース」などの飲料の種類が多くなく、日本の品数とは大きく異なります。

メリーランド州のセブンイレブンでは、半ガロンもありそうなペットボトル入りのジュースが棚に並んでいたのですが、コカコーラとペプシとマウンティンデュー程度の種類しかありませんでした。

日本のように多種類の飲料が大量にあるような国に行ったことはありません。

しかし、日本では一般的に販売されていないのではないでしょうか。

柘榴(ざくろ)」は、まずくはないのですが、一粒づつが食べるときに煩わしく思うのですが、いかがでしょうか。

ジュースにすれば良いのかと思ったのですが、日本人には合わないということでしょうか。

和歌山へ行けば「梅」、沖縄へ行けば「シークヮーサー」というような感じで米国へ行けばどこでも手に入るということでしょうか。


関連情報レポートリンク