(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2011年08月03日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

理由が知りたい『菅首相退陣要求』


私は民主党支持者でもなく自民党も公明党も好きでもありませんが、私は政治化がなぜ「菅首相退陣要求」で、国民や特に被災地の皆さんに必要な法案審議をとっととしないのか良く解りません。

この三党の責任は重大ですし、ここに来て民主党が選挙に大勝したときに掲げたマニフェストおろしを要求する自民党には辟易としています。

公明党の動きには、あわよくば政権復帰の腹黒さが見えて仕方がありません。

谷垣総裁は『菅政権は国民、諸外国、行政府、与野党議員の4方面から不信感を持たれており、「原発事故での不手際」「被災者への視点の欠如」「マニフェストの撤回」の3点は、菅内閣の「3つの大罪」だと指摘(党首討論:2011年06月01日)』

なんで多くの国民有権者が支持した「マニフェスト」を大敗した自民党が要求しているのか、こやつらは「国民有権者」を愚弄しているのではないかと思ってしまいかねません。

それよりも原子力発電所を推進してきた自らの与党時代を反省して、対処法案でも一所懸命考えているならまだ解るのですが、自分たちが国民有権者の「ノー」を突きつけられて与党から転落したことが解っていないのではないでしょうか。

菅内閣退陣の7つの理由

  • 2010年07月11日の参院選で大敗
  • 民主党を私物化し、多数の民主党支持者の意思を踏みにじった
  • 外国籍の人物から多年にわたり政治献金を受けてきた
  • 2011年3月11日の大震災および原発放射能放出事故に際して、国民の生命と健康を守る責務を果たしてこなかった
  • 東電に対して、適正な責任追及を行わず、原発事故に伴う費用負担を一般国民に転嫁する処理方法を提案
  • 補正予算も景気浮揚効果はゼロである。
  • 緊急事態にあって、国会を閉会にして休みを取るようなことが許されるわけがない

こういうことを主張されていることがわかりました。

(銀河系宇宙人のブログ)』

菅首相に退陣を求める理由

  • 震災前から破綻していた。
  • 震災後もなにも進んでいない。
  • 復興の展望もない。
  • 誰にも信用されていない。
  • まず与党としての襟を正せ。

(Be Here Now)』

鳩山政権以降、まともに法案成立もないようですし、震災前にも何も進んでいなかったような気がしているのですが。

私の心の琴線を震わす理由はありません。

そもそも視点の泳ぐ菅首相に対して大丈夫かと思っていたのですが、何とも心細いかぎりなのです。

「衆参のねじれ」などずーっと継続しますし、そんなことを理由に掲げたり、素晴らしい法案であれば野党でも反対できる理由はないのです。

私は、なんでも政局の自民党はいっそのこと次の選挙で消滅させるべきなのかもしれません。そうすれば、民主党が分裂してというか、元々、民主党は元自民党が沢山いるので話がややこしくなっているような気がします。

他にも理由があるのか気になります。過去の流れからすれば、退陣して当然なのでしょうが、どうなっているのでしょうか。