(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2011年05月12日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

真相が知りたい『100種のイネ、放射性物質の影響比較へ』


今更、何をと言いたくなるのですが、目的はというか、結果が出たらどうするというのでしょうか。

100種のイネ、放射性物質の影響比較へ

土壌に蓄積した放射性物質のイネへの影響を調べるため、東京大学などのグループが福島県内で100種類のイネを育てて比較する計画を進めている。

放射性物質を吸収しにくく、食べても安心な品種を選んだり、逆によく吸収する品種を使って放射性物質を除去したりできると期待される。

東京電力福島第一原子力発電所の事故では、ヨウ素131やセシウム134、137などの放射性物質が大量に放出され、土壌に蓄積している。中でもセシウム137は半減期が30年で、長期間の影響が懸念される。国は、セシウム134と137の濃度が土壌1キロ・グラムあたり計5000ベクレルを超える同県内の一部の水田で、作付けを制限している。セシウムは、白米の部分よりも、茎や葉、糠(ぬか)にたまりやすいことが知られているが、品種によって吸収に差があるかは詳しくわかっていない。』

(2011年5月3日18時11分:読売新聞:http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110503-OYT1T00396.htm)

以前にもレポートしていますが、放射能は本当にそんなに恐れる必要があるのかという疑問です。

確かに東海村の被爆の際には、とんでもないことになった記憶があります。

被爆した方の皮膚細胞は崩壊を繰り返して、遺体には皮膚が無いくらいひどいものであったということです。

しかし、広島や長崎の原子力爆弾の結果はどうでしょうか。チェルノブイリの被爆の結果はどうでしょうか。

いまだに生存している方も少なくないのです。

原子力爆弾では、60年以上も生存しているのです。

チェルノブイリ後の調査では、子供に甲状腺癌の発症が増加しているという調査結果があります。

しかし、それ以外の調査結果が指し示すものは無いと言う事です。

もう少し解りやすいしっかりとした調査結果を積み重ねるために、更なる研究が必要なことは理解できるのですが、「想定外」にならないような調査が臨まれます。