(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2011年05月10日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

真相が知りたい『日本の地形を変えた東日本大震災』


私の東京の単身生活の7年間の反省は、もう少しいろいろなところへ行っておけばよかったというのが第一です。

東北地方太平洋沖地震と巨大津波を伴った東日本大震災で日本に集まる各プレートが大揺れに揺れて、地震前よりも位置がずれているようです。

それに伴って地盤沈下なども騒がれていますが、GPSによる位置測定結果も異なっているということです。

どの程度の違いが発生しているのでしょうか。

富士山の高さが変わる? 「日本水準原点」震災で沈下か/東京、神奈川ほか

東日本大震災に伴う地殻の変動で、東京・永田町にある「日本水準原点」が沈下した可能性が出ている。全国のあらゆる標高の基準になっていることから、例えば富士山の高さ(3776.24メートル)も微妙に変わってしまいかねない。正確な基準は震災復興にも欠かせないため、国土地理院は再測量の作業に入る。

国土地理院は震災後、衛星利用測位システム(GPS)で全国の水準点を観測し、東北から関東地方の広い範囲で沈下を確認した。宮城県の牡鹿半島では観測史上最大の1・2メートルの沈下を記録。首都圏でも沈下したことが分かっている。

水準原点は10分の1ミリの精度が必要なためGPSでは観測できないが、国土地理院は「周辺の状況から沈下した可能性がある」(測地基準課)とみている。

水準原点は油壺験潮場(三浦市)で観測する平均海面を標高0メートルとして導き出している。「復旧測量」と呼ばれる再測量は、標尺や計測機器を使う手法で、油壺から永田町まで道路沿いに水準点をたどっていく作業になる。政府は第1次補正予算に関連経費を盛り込んだ。

水準原点は国会前庭園にある憲政記念館構内にあり、1891年に参謀本部陸地測量部が「標庫」を建てた。ローマ神殿を模した建物に標高24.4140メートルを示す水晶板が固定されている。建造当時は24.500メートルだったが、1923年の関東大震災に伴う地殻変動で改定された経緯がある。

東日本大震災では垂直方向だけでなく、水平方向の基準となっている「日本経緯度原点」(東京都港区)もずれた可能性があり、併せて復旧測量が行われる。』

(2011年5月5日::http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1105050009/)

「日本水準原点」の標庫は、東京・憲政記念館にあるということですが、東京時代に見学に行けば良かったと思います。

いずれにしろ、固定的なものでないことは確実です。

水面の平均値との差なのですから、そもそも移動する値です。地震に関係なく変わるような気がするのですが、違うのでしょうか。