(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2011年02月07日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

真相が知りたい「11年前の殺人容疑で逮捕」


昔なら時効があったので、もう少しの我慢なのでしょうが、時効がなくなった今はどのような扱いになっているのでしょうか。

11年前の殺人容疑で逮捕 男が殺意を否認

大阪市中央区のホテルで平成11年、職業不詳の女性=当時(40)=が殺害された事件で、殺人容疑で愛知県警に逮捕された自称手配師、森下恵次郎容疑者(50)=名古屋市南区西又兵工町=が「殺すつもりはなかった」と殺意を否認していることが04日、捜査関係者への取材でわかった。県警は同日午後、大阪府警南署に身柄を移送。南署が事件に至った経緯を詳しく調べている。

逮捕容疑は平成11年12月03日から同月06日までの間に、大阪市中央区千日前のホテル3階の一室で、女性に足蹴りするなどの暴行を加え、出血性ショックで殺害したとしている。

南署によると、森下容疑者は平成11年11月末から女性とホテルに宿泊。同年12月07日にホテルを訪れた知人男性が、ベッドの上で全身にあざを残して死亡している女性を発見した際、「医者を呼んでくる」と部屋を出て、そのまま行方が分からなくなっていた。

愛知県警によると、森下容疑者は昨年11月、買い物中の30代女性に声をかけ、名古屋市内のアパートで同居を始めた。女性は今年01月末に殴る蹴るの暴行を受けたとして、今月01日、県警に相談。県警捜査員が04日午前、傷害容疑で森下容疑者から事情を聴いたところ、殺人容疑で指名手配され逃亡中だとわかった。(2011年2月 5日:産経関西:http://www.sankei-kansai.com/)』

個人的には、捜査が行われていないような気がしてなりません。

未解決の事件すべてを継続捜査にして、担当者を張り付ける余裕はないはずです。

私は、このような事件の大半は、名目上の捜査継続で、実質的には捜査は棚上げになっているような気がしてなりません。

このように解決に結びつくのは一握りの事件であり、迷宮入りの事件は少なくないはずです。実際には「事件」ではなく、「自殺」や「事故」扱いにされているケースも少なくないはずなので、数多くの犯罪者が放置されているといっても良いのではないでしょうか。

なんとも下らない罪で逮捕されている者が少なくありませんし、運転中の携帯電話については、全く取締りがないのか無法状態です。

「日本人はルールを守らない」と思うのはこのあたりを考えてのことです。