(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2011年01月04日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

真相が知りたい「ドン・キホーテ常務取締役兼CCOの辞任の理由」


『ドン・キホーテは2010年12月30日、12月に辞任した元常務が複数年度にわたって会社の資金を不正に使っていたと発表した。』というヘッドラインを見たのですが、意味不明のニュースです。

2010年12月に辞任した元常務というのは「稲村角雄・常務取締役兼CCO」ということですが、横領ということなのでしょうか。

「コンプライアンスの責任者」ということなのですが、このような事件の際に思うことは、防ぎようがないというか、決裁権者が犯行を実施するとどうすることもできないということでしょうか。

私はこのような実体のないコンサルティング会社に費用を支払うという手口は、省庁などが公益企業に支払うお金と同じような位置づけであると思います。

中抜きするのは同じことですので、犯罪になっていない方がおかしいと思うのですが、責任の所在があいまいな公務員ならではのことでしょうか。

今回の記事で興味がわいたのは「ドン・キホーテ」という社名です。

私は東京の単身赴任のときに社宅から橋を渡って東京都に入って2km程歩くとなんらや24時間営業の変わった店があり、散歩がてら何回も訪問していたのですが、そこが「ドン・キホーテ」の本店でした。

火事で従業員が死んでから、陳列の方法が変わったということですが、頭の上まで覆うような圧迫感のある陳列や狭隘な通路の陳列が記憶に残っています。

私が足繁く通った理由が「金属探知機」を売っていたからです。安くなったら買ってやるぞと、通ったのですが残念ながら安くなる前に大阪に戻ってしまいました。

大阪にできていた店舗で「金属探知機」を発見できなかったので、興味も失せたのですが、何故、欲しかったのかも判然としなくなっています。人間というのはおかしなものですね。

いずれにしても意味不明のニュースが流れているのですが、単に横領しただけの話であれば、「コンプライアンス」担当の経営陣だけではなく、経営陣のこのような犯罪を速やかに告発したり、防いだりすることはできないということでしょうか。

そうであれば従業員を縛るだけの規律になってしまうような気がしてなりません。

中途半端な記事を流すマスコミを批判する人は少ないようです。