(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2010年12月26日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

真相が知りたい「米Yahoo!がレイオフやサービス終了に着手」


少し目を疑うようなニュースのヘッドラインを目にしました。

飛ぶ鳥を落とす勢いで成長してきたインターネットビジネスの雄であったのですが、最近は成長力が鈍化してきているなと思っていたのです。

検索エンジンでは、「Google」との提携を打ち出すなどのニュースは記憶にあるのですが、新たな収益モデルを開拓できなかったということでしょうか。

私個人としては「Google」の収益構造も、結局は「AdWords (アドワーズ)」と「AdSense (アドセンス)」の組み合わせ以外の収益は何なのでしょうか。

米Yahoo!、従業員の4%をレイオフ

米Yahoo!が主に製品部門で約600人をレイオフすることを明らかにした。(ロイター)

米Yahoo!は12月14日、従業員の4%を削減することを明らかにした。苦境にある同社は、事業を調整し、売上高を再び伸ばそうとしているところだ。

同社は主に製品部門で約600人をレイオフすると、広報担当のキム・ラビー氏は語った。対象となる従業員には14日から通知を始めているという。

同社はこの日、優先度の高い事業をサポートするために各国で雇用を続けるとする声明文を出した。

「本日の人材に関する変更は、売上高の増加と利益率拡大に向けベストな位置を確保するための継続中の戦略の一環だ」と同社の声明文には記されている。声明文では、レイオフ対象者に離職手当や再就職あっせんサービスを提供していることも述べている。

Yahoo!のWebサイトに掲載された情報によると、同社の9月末時の従業員は1万4100人。(2010年12月15日 08時55分 更新:http://www.itmedia.co.jp/)』

信じられないのですが、これは事実のようです。

米Yahoo!、ソーシャルブックマーク「Delicious」を終了か

Yahoo!は合理化の一環として、ソーシャルブックマークサービス「Delicious」やソーシャルニュース「Yahoo! Buzz」などを閉鎖するという。

米Yahoo!は、ソーシャルブックマークサービス「Delicious」を閉鎖するつもりのようだ。

Yahoo!傘下のブログサービスMyBlogLogの創設者エリック・マークリエ氏は12月16日、「Yahoo!の内部資料」とされるスライドをTwitterに投稿した。このスライドは今後の製品計画を説明したもので、Delicious、Yahoo! Bookmarks、AltaVista、Yahoo! Buzz、MyBlogLogなどを終了することが記されている。

マークリエ氏は既にYahoo!を退職しており、スライドは内部関係者から入手したとみられる(現在、スライドは削除されている)。スライドは本物のようで、Yahoo!の製品責任者ブレイク・アービング氏がマークリエ氏に「君がスライドを入手した経緯を早く突き止めたい。(流出させたのが)誰であろうとクビだ」とTwitterでコメントしている。

Yahoo!はその後メディア各社に「組織合理化の一環として、業績不振あるいは戦略にそぐわない製品への投資を打ち切る」とする声明文を送った。同社はその中で「Yahoo! Buzz、Traffic APIなどの製品を数カ月中に終了する」とし、「具体的な計画は適切な時期にお知らせする」と述べている。

Deliciousは2003年に立ち上げられ、2005年にYahoo!に買収された。

Yahoo!は先に、従業員の4%に当たる約600人をレイオフすると発表している。(2010年12月17日 18時37分 更新:http://www.itmedia.co.jp/)』

なんとも言えない崖っぷちを辿っているのでしょうか、インターネットでの収益構造の難しさが垣間見えたような気がします。

しかし、このままではインターネット自体もだめになっていくような気がしてなりません。