(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2010年12月16日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

理由が知りたい「北海道の美唄-奈井江ひきずり死で懲役3年の判決」


私はこの判決の理由が知りたくて仕方がありません。

約24kmもひきづられた被害者の状況を想像してみると「ゾッ」とします。

北海道・美唄-奈井江ひきずり死:懲役3年の判決--札幌地裁

北海道美唄市で1月、無職、朝倉清司さん(当時80歳)が車にはねられ、約24キロ引きずられて死亡したひき逃げ事件で、札幌地裁は2010年09日、自動車運転過失致死などの罪に問われた月形町の左官工、松本英樹被告(48)に懲役3年(求刑・懲役5年)の判決を言い渡した。園原敏彦裁判長は「救護義務を果たさず運転を続けた点は卑劣」と述べた。

判決によると、松本被告は2010年01月02日午後6時15分ごろ、美唄市の道道で近くに住む朝倉さんを車底部に巻き込んで即死させ、遺体を奈井江町まで引きずって逃げた。【久野華代】(毎日新聞 2010年12月10日 東京朝刊:http://mainichi.jp/)』

判決の中でも「救護義務を果たさず運転を続けた点は卑劣」といいながら、求刑を減刑している理由を知りたいのです。

被害者としては「未必の故意」を適用して欲しいと思うのですが、それはどうやら「危険運転致死傷罪(きけんうんてんちししょうざい)」に含まれているようですが、なかなか適用されないのでは、「意味ないじゃん」と思ってしまいます。

今回の事例に適用されなければ、いったいどのような事故に適用するのでしょうか。

私は「ひき逃げ」については、「救護義務を果たさず」ということで「危険運転致死傷罪(きけんうんてんちししょうざい)」を適用すべきであると思います。

飲酒運転を逃れるために「ひき逃げ」が増加しているのであれば、「ひき逃げ」に更に重い罰を適用することが必要ではないでしょうか。

特に大阪でもあったことを記憶していますが引きずりで死亡した場合は、被害者の無念を考えると腹立ちをおさえられません。

交通事故で処理して良いのでしょうか。

加害者は、本当に反省しているのでしょうか。

「死人に口なし」ではいけませんね。