(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2010年12月10日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

天晴れ研究「費用格安、プレステ3でスパコン製作」


日本では事業仕分けで蓮舫(れんほう)行政刷新担当大臣に「世界一でならないといけない理由は何ですか。」と質問されて予算がつかないのではないかと大騒ぎになっていましたが、実際のところ何を言いたかったのか今ではよくわかりません。

私も世界一の性能のスーパーコンピュータで何をするのかということを知りたいと思います。

たとえば核開発などを行えないのでシミュレーションを行うためなのか、それとももっと地球の気候についての緻密な計算をするためなのか、一体、何のためのスーパーコンピュータなのかが不明でした。

こんな記事が見つかりましたが、忘れないうちに記録しておきます。

プレステ3でスパコン製作 米空軍研究所、費用格安

【ワシントン共同】米空軍研究所(本部・オハイオ州)は2010年12月03日までに、ソニーの家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)3」約1700台を使ったスーパーコンピューターを製作したと明らかにした。高い能力にもかかわらず、製作費用が格段に安いのが特徴。

「コンドルの群れ」と命名され、ニューヨーク州にある同研究所の情報部門に設置。PS3を連結し、その性能を最大限に高める仕組みを構築したという。

責任者のマーク・バーネル氏によると、計算能力は世界で35位か36位で、今後数カ月の能力向上で20位程度となる予定だ。市販されているPS3を利用することで低価格を実現、同様のスパコンをつくるには約5千万~8千万ドルかかるが、約200万ドル(約1億7千万円)に収まった。(2010/12/04 16:10【共同通信】:47NEWS:http://www.47news.jp/)』

なんとも桁違いの費用で開発を行っていると思うのですが、私は費用や能力の問題よりも何をさせるのかという方が重要であると思います。

議論が本末転倒になるのは、性能を求めるからであり、何をするからこの性能が必要であるというような説明が求められるのではないでしょうか。

日本で問題なるのが、原子力発電所の事故の際にどのような危険がといようなシミュレーションや地震の際の地震警報や津波の警報システム開発などには世界一の性能がなければというような説明です。

日本では何故このような研究が行われないのでしょうか。

安いコンピュータはいくらでも転がっていますし、知恵さえあればと思うのですが、資金が潤沢にあるということでしょうか。

なんとも意味不明なことです。

どうなっているのでしょうか。

このような研究に費用を出さないから、意味不明の世界一を目指しているだけではないでしょうか。

何をさせるかの方が大切なのですが。