(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2010年12月10日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

貴方はどちら「You know its Myth.」 or 「You know its Real.」


米国のニューヨークミッドタウン(マンハッタン島の西端)とニュージャージー州を結ぶトンネルのリンカーン・トンネル(Lincoln Tunnel)のそれぞれの出口に「You know its Myth.」と「You know its Real.」というまったく正反対の主張をした看板が掲示されて話題となっているそうです。

1ヵ月2万ドルの費用を負担してこのような看板を掲げる意味が理解できないと言うことでしょうか。

日本人にはもっと理解できないと思うのですが、何を主張しているかと言うと「神(i イエス・キリスト)が神話である」と言う主張とドル紙幣にも印刷されているように神の存在を信じるかと言うことのようです。

理由はまったくわかりませんが、このような論争をしている意味が理解できないのは日本人の常でもありますし、若い人たちの間では、神や仏の存在はその生活実感からは遠いものとなりがちです。

理由は簡単で「死との距離感」であると思います。

日本人でも年配の人ほど熱心に神社仏閣へ参ったりします。神社の祭りは神に感謝し奉げるものであるのですが、見世物になってしまっては神様も相手にしなくなるでしょう。

信仰がきちんとあると思われたり考えられたりしている国でも青年層が深い信仰心を維持するのは難しいようです。

但し、子供のころにはきちんと教会へ通ったりしていて、まったくそのようなことのない日本人とは基礎の基礎が大違いであることを理解すべきです。

子供のころに神社で手を合わせたり、お地蔵さんに手を合わせたり、お寺で法話を聞くような体験が人間の人生の後半で非常に大切になってくるのを知っておくべきです。その時には子供の頃に体験をしているかいないかで大きく異なります。

私の云う子供の頃の体験とは、少なくとも10歳になるまでの期間で幼ければ幼いほど素直に信じられるので良いと思います。

要するに簡単に言うと「サンタクロース」が、両親や祖父母であると認識していたら手遅れです。

いずれにしろ貴方は「You know its Myth.」と「You know its Real.」に対してはどちらの側に立ちますか。

「神話であるか。」それとも「信じているか。」ということですね。

私は「信じています。」良くも悪くも原因は自分ですが、支えてくれるのは神の存在を信じているかいないかであると思います。

神のことばなどはいかがでしょうか。