(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2010年10月12日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

真相が知りたい 「三代世襲」と未来


ニュースにする必要性には少々の疑問もあるのですが、「権力の継承」があらゆる局面で表面化している北朝鮮なのですが、北朝鮮国民にとっての意味はあるのでしょうか。

いずれにしろ、世界各国のマスコミなどが大きく取り扱うことが狙いであることは間違いなさそうですが、20歳台の後半で食糧難で餓死者が出ている国の指導者としては少々栄養が回りすぎているような気がしてなりません。

私にはマスコミの言う「若すぎる」というのは、意味をなさないと思います。

周囲の権力を持つ者がメリット有りと判断すれば、「神輿を担ぎ続ける」でしょうし、国民の反発などが高ければ、現在の金正日総書記(キム・ジョンイル)に何らかの問題が発生した場合には、金正恩(キム・ジョンウン)氏の命運など風前の灯となることは必至ではないでしょうか。

いずれにしろ、北朝鮮が狙う「正恩(ジョンウン)氏後継のアピールに力を入れている。」北朝鮮の思惑に容易にはまっている世界各国のマスコミの論調が伝わってこないのですが、日本のマスコミはどうやら何の意見もなく、北朝鮮の思惑に引き摺られているとしか思えません。

だらだらと取材もそこそこに当局の発表を鵜呑みにして報道する姿勢はレベルの低さしか垣間見えてきませんし、真相までたどり着いて報道しようとする姿勢などは微塵も感じられません。

こんな時にタイミング良く『北朝鮮の元高官で、韓国に亡命した黄長ヨプ(ファン・ジャンヨプ)氏(87)が亡くなりました。遺体が安置されている病院には、次々に関係者が弔問に訪れています。

黄氏は2010年10月10日、ソウル市内の自宅浴室で死亡しているのが見つかりました。現場の状況などから病死とみられています。ソウル市内の病院には弔問所が設けられ、脱北団体の関係者らが数多く訪れています。黄氏は朝鮮労働党の元書記で最高幹部の一人でしたが、1997年に韓国に亡命し、金正日政権の打倒などを訴えていました。韓国メディアは、後継者の金正恩(キム・ジョンウン)氏の姿が世界に生中継された日に黄氏が死亡したことを「歴史の偶然」などと大きく報じています。告別式は今週中に営まれる予定で、名誉葬儀委員長を金泳三(キム・ヨンサン)元大統領が務めることになっています。』という報道があります。

面白可笑しくしたいマスコミのシナリオに「一味増した」と言うことでしょうか。暗殺までほのめかすマスコミすらあります。

更に『北朝鮮の金正日総書記の長男・金正男(キム・ジョンナム)氏が、弟の正恩(ジョンウン)氏について、三代続く世襲に違和感を示しました。 正男氏は、北朝鮮で軍事パレードが行われた前日の2010年10月09日、ANNのインタビューに答えました。 』としています。

確かにテレビニュースのインタビューでは、そのように発言しているようですが、ニュアンスは解りません。

それにしても、面白可笑しくしないと売れないのは、マスコミだけではなく、読者のレベルもかなり低いということでしょうか。