(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2010年04月12日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

春の交通安全運動が始まっています


2010年4月6日から15日は春の交通安全運動週間として交通事故対策などをしているようですが、最近は自転車が関係する事故が増加してかなり問題になっています。

電話をしながら運転をする人も減少しているとは思えませんし、私自身も小さな交差点で点滅仕掛けたので走って渡りきろうとしたら、左折の車が突っ込んできて、思わず止まったので事なきを得ましたが、その車はスピードを緩めることなく走り去りました。

もし当たっていてもそのまま逃げるつもりだったのではないかと考えてしまいます。

そもそも今運転している人は、初めから信号があったと思っている人も多く、信号が第一で人命優先ということを忘れているのではないでしょうか。

人がいればスピードを落とすというのが基本であると思うのですが、ルール以前の問題であると思います。

政府広報では「大人も子どもも見直そう! 交通安全のルールとマナー」ということで以下のような項目を説明しています。

政府広報

  • ドライバーの皆さん、子どもや高齢者にやさしい運転を

  • 子どもたちに身につけさせよう 交通ルール&マナー
  • こどもと約束 交通安全ルール


  • 自転車は車両の一部 正しく安全な利用を
  • 自動車安全利用五則


  • 高齢者の皆さん、夜間出歩くときは明るい服装で

使用している数字等は、2010年04月12日の政府広報等を参考にしています。

特に高齢者と言うか歩くのは良いのですが、早朝の真っ暗な時に車道を歩いたりして事故にあっているのは「自殺行為」であると思います。

車を運転すれば欲分かりますが、歩いている人間の目には明るく見えていても、車を運転しているドライバーからは朝夕は見えにくくなっていることも知っておくべきです。

交通事故に合わないようにしましょう。