(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2010年04月04日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

真偽を知りたい 「魔法の粉」と幹細胞で再生


真偽を知りたいのですが、かなり以前にテレビのニュースか何かで見た記憶があったのですが、最近、ディスカバリーチャネルでも同様の内容を放送していました。

記憶にあるのは、切断した指先に白い粉をつけておくと指がはえてきたというか完治したというものでした。

先日みたのは、もう少し具体的で幹細胞が再生に一役買っているということです。

「魔法の粉」の正体は、『細胞外マトリックス(さいぼうがい-、Extracellular Matrix)とは生物において、細胞の外に存在する超分子構造体。通常、ECMと略され、細胞外基質、細胞間マトリックスともいう。(ウィキペディア:Wikipedia)』というものだそうです。

番組の中では、豚の膀胱を処理して抽出するコラーゲンを主体とするものであると説明していました。

米軍が興味を示していて、イラクで負傷した兵士の指が少し盛り上がっていたり、無くなった太股の筋肉が10%程度元に戻り、歩けるようになったとか紹介していました。

ところで、指はラジコンの飛行機のプロペラで第一関節の少し先から欠損していたのですが、「細胞外マトリックス」を塗ることで約3週間で元に戻ったとかいうことです。

本人曰くは、「その指の爪だけ伸びが早くて2日に1回切る必要がある」ということです。

昨日も普通に戻っているようですが、具体的なメカニズムは解明されていないということです。

興味深いのは再生した指の機能は問題なさそうであるということです。

インターネット上で、「毛髪を失った部分も頭皮を切り取ってそこにこの粉を付ければ毛根が再生されて毛髪が再生することはあり得るでしょうか?」という問いには、

『答えも残念ながら「否」です。毛髪が生えるためには、毛根となる組織が供給されなければなりませんので、毛根を移植しない限り、再生するのは表皮と皮下組織だけだと思います。』

ということで、どうしても毛髪かいなと思うのですが、実際は「自分が気にするほど貴方の事を他人は見てもいない。」と言う事実を再認識すべきです。

貴方も今日一日「何名の髪の薄い人を見たか」「何名の女性とすれ違ったか」「何人の老人とすれ違ったか」なんて質問に答えられるはずもなく、意識にアクションしたときしか記憶にならないのです。

私の妻の発想が面白く、「頭の先と足の裏に塗っておけば背が伸びる」と言い出したので、バランスが悪くなるだけで、スタートレックに出てきたどこかの星人のように、頭のてっぺんが長く、足の裏のゴツいスタイルになると私が言ったので大笑いしていました。

実際に治るとすれば本当に朗報ですので、もう少し研究を進めていただきたく思います。