(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2010年04月03日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

ルーローの三角形とルーローの多角形


何気なくテレビのチャンネルを切り換えていたら、「ルーローの三角形(Reuleaux triangle)」とか「ルーローの多角形(Reuleaux)」なんて言葉が出てきておもしろい内容だったので思わず見てしまいました。

ルーローの三角形(ルーローのさんかっけい、Reuleaux triangle)は、正三角形の各辺を膨らませたような形をした定幅図形である。フランツ・ルーローが開発したことからこの名がついた。

正三角形の各頂点を中心に半径がその正三角形の1辺となる円弧で結んでできる。曲線をもつので多角形ではない。(ウィキペディア:Wikipedia)

この「ルーローの三角形」は私の大好きな形で、マツダが開発したロータリーエンジンのピストンに使用されていました。

曲線を持つと多角形ではなくなるということですか、それで「ルーローの多角形(Reuleaux)」とうのが定義されているのですね。

面白いのは直径1の円と幅が同じ「ルーローの三角形(Reuleaux triangle)」とか「ルーローの多角形(Reuleaux)」が外周の距離が同じであるということです。

材料が少ないときに、車軸さえ少し工夫すれば、丸い車の反対側に「ルーローの三角形」がついていても問題なく動かせることができるという実験をしていました。

説明するのは難しいので、それぞれのリンク先で確認してみてください。

なんとも興味深い事実が判明することになります。