(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2010年04月02日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

労働環境の社会的条件の見直し急務


50歳代雇用がないと思っていたら40歳代もないなんて、これでは日本社会が崩壊するしかありません。

大体、新卒雇用しか正社員雇用がない終身雇用社会などを作り上げてしまったのは一体誰だったのでしょうか。

年金支給が65歳にと言われているのに60歳定年を行う企業はいかれています。

そして経営陣は60歳以上の年寄りです。

矛盾ですよね。

見直しが早急に必要な事項

  • 終身雇用
  • 定年制
  • 賃金制度

そもそも、「今、人を雇ってでもこなさなければならない仕事があれば年齢は関係ないはずです。」

それなのに、将来のことも解らないのに、35歳くらいまでとか意味不明のことを言い放って、求人広告に求人を出しつづけているバカが少なくありません。

あと五年、十年先になれば、店で働いている人はもっと年をとります。

デパートやスーパーなどでも若い従業員とおばさんばかりですよ。

定年制も個人が選択するように変更すべきです。

年金は60歳以上で選択性にすべきですし、賃金制度も「同一労働同一賃金」にしなければ十年先には日本社会は崩壊するしかない悩みを抱えることになるでしょう。

年功序列というのは少し意味合いが異なっていて、年齢順ということですので、個人の人格をまったく無視した日本特有の発想と言うか先進国の発想ではなく中世の発想とデモ言うべきなのでしょう。

いずれにしろ、企業の経営者が60歳を越えていて、60歳の社員を定年に追いやっているのは矛盾していますし、選民思想であるかもしれません。

人の能力は年齢ではなく、個人差があることを理解すべきであると思います。