(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2010年02月16日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

初対面で5分つなぐ雑談術


ビジネスシーンで初対面のメンバーが集まったときに、責任者が到着するまでの間に沈黙などが続くと息苦しくなってしまいがちです。

そんな時に場の雰囲気を和らげることができれば、商談もうまく行く可能性が増加する場合があります。

貴方が様々な情報を入手しておいて、場を盛り上げることができれば、貴方を見る目も変わるかもしれません。

但し、バカみたいな話ばかりうまくなっても、評価は上がらないことも知っておくべきかもしれません。

得に苦情などで「陳謝」の席では息苦しくなるだけではなく、更に悪化させることもあるので気をつけましょう。

会話を盛り上げるための心得

事前に

質問項目を想定しておく

  • 相手の会社の事業内容や場所、歴史などから
  • 相手自身のプロフィールから
  • 一般的に使える天気や住まい、景気などの話題から

場を持ち上げるとき、沈黙が続いたときなどに使える持ちネタを作っておく

  • 失敗談やギャグを集める
  • 自分の趣味の分野でわかりやすい話を探す
  • 相手先の製品を使ってみたり、業界のニュースを仕入れたりする

雑談中は

  • 相手が気持ちよく雑談に入れるよう、まずは軽い質問から投げかけていく
  • 相槌は「凄いですね」「驚きです」「流石ですね」など、話を盛り上げるように。但し、口先だけにならないように気をつける
  • 返事を求められれば「はい」「いいえ」だけでなく、プラスアルファの情報を添える
  • 話が流れに乗ってきたら、より深い質問を
  • 相手の目をしっかり見て、うなづきながら話を聞く。声の大きさ、話すペースなどは先方に合わせる

こんなことはタブー

  • 身体的なこと家庭の事情に触れる可能性のある話題などは口にしない
  • 知っている話だからといって軽く受け流さず、きちんと聞く

使用している数字等は、2010年01月00日の日本経済新聞等を参考にしています。

話題は、貴方の情報の引き出しが多いほど楽になります。

普段は興味のないことも、ビジネスに役立つと思えば抽出しを増やすことも苦にならないでしょう。

訪問した地域の歴史や特産品の話題も場の雰囲気を和らげることができます。

盛り上がらなければ、引き出しを変えてみましょう。