(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2010年01月01日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

倹約の3Rs


以前はエコロジーの「3Rs」という合言葉がありました。

エコロジーの3Rs

  • Reuse(再利用)
  • Reduce(縮小化)
  • Recycle(再資源化)

エコロジーと倹約は目的が異なるのですが過程は同じようなもので、どちらも最も容易な方法が「Reuse(再利用)」というのは共通しているようです。

倹約のためには、「倹約の3Rs」を駆使してうまく生活しようという提案でしょうか。

倹約の3Rs

  • Repair(修理)
  • Reuse(再利用)
  • Rental(レンタル)

使用している数字等は、2009年12月29日の日本経済新聞等を参考にしています。

最近ではボールペンの替え芯がよく売れているそうですし、携帯電話も長く使用する人が増加して販売が落ち込んでいるということですが、反比例で修理に出す人が増加しているということです。

個人的には、携帯メール(画面が小さいから嫌)を使わないので何でも良いのですが、折りたたみの画面の大きいもの(A5サイズなら)が出てきたら使います。

シャンプーなども新品ではなく詰め替えようがよく売れているそうで一時の使い捨て時代は過去になりそうです。

新規購入するのではなく、「Rental(レンタル)」で済ませる人も大幅に増加しているようです。

更に言えばしまっておくスペースが助かるので賢い生活方法であると思います。

これからは、頭を使って手持ちのものを少なくして生きていくことも重要なのかもしれません。

新年を迎えて、景気をよくするためにも消費を伸ばす必要がありますが、うまく生きていく工夫も大切であるというヒントでもあるのではないでしょうか。