(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2009年08月21日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

世界の鉄道プロジェクト


広島県三原市の三菱重工業工場から、アラブ首長国連邦(UAE)で拡張されるドバイ空港ターミナル向けのゴムタイヤ式の鉄道車両の船積みが開始されました。2010年9月までに18両を納入するということです。

横浜市金沢区の東洋電器製造の工場で、中国発の本格的長距離高速鉄道向けに現地車(だんじり)両メーカーから駆動装置を大量受注しています。7月には北京市地下鉄向けの制御装置も受注しています。

日本国内の鉄道車両市場は年2000億円規模で、既存線の更新は堅調ですが、新規路線の伸びは望めず、人口も減少傾向で将来市場は頭打ちとなっています。

欧州鉄道産業連盟によると、世界の鉄道産業市場規模は2005−2007の平均で130億ユーロ(16兆円)で、2016年には1540億ユーロ(20兆円)に達すると見られています。

世界の鉄道プロジェクト

概要
ブラジル  リオデジャネイロ−サンパウロ郊外を結ぶ高速鉄道。2014年に開業
米国  ロスアンゼルス−サンフランシスコなどの高速鉄道に政府が約1兆円を投資
中国  2020年までに鉄道営業総延長を1.5倍の12万キロメートルに。高速鉄道16,000キロメートル整備。75兆円を投資
ベトナム  ハノイ−ホーチミン1,500キロメートルの高速鉄道構想。90キロメートル区間で先行建設見当
インド  ニューデリー−ムンバイを結ぶ貨物専用鉄道。2015年にも開業
英国  長距離高速鉄道の更新計画。総事業費1兆円規模で、日立製作所が受注の優先交渉権保有

使用している数字等は、2009年08月19日の日本経済新聞等を参考にしています。

鉄道産業での日本の強みは安全性や定時運行などの技術力です。

リオデジャネイロからサンパウロの約510キロメートルを2時間半で結び、2014年に開業を目指しています。

建設費は346億レアル(1兆8000億円)が見込まれていて、日本は国土交通相や三井物産、川崎重工業、三菱重工業、東芝が連合を組んで、欧州やカナダの強豪と競う構図となっています。

高性能を売り物にする日本勢は価格競争面での不安が高く、日本から技術供与を受けて安価に供給する中国などの鉄道メーカーに追い上げられているのが実状です。

鉄道に目が向いている世界の動向から、日本の持つ鉄道技術は注目を集めており、これからの展開を注視する必要がありそうです。