(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2009年08月09日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

初対面に利く雑談術


営業職でなくとも努めて長くなると取引先への訪問や立食パーティなど、社外の人と雑談する機会は意外と多いものです。

ビジネスとの直接関係がなくとも、良好な人間関係を保つことは重要なことです。

相手に失礼なく、時分を印象づけるために、初対面ではどのような話題が適しているのか、雑談の秘訣を探った特集がありました。

雑談をするためには、日常から様々なことに興味を持って知識を増しておくことが重要です。

新聞を読んだり、週刊誌は電車の釣り広告などで話題の題材(ネタ)を蓄えておくことが重要です。

ビジネスでの雑談の秘訣

初対面では

  • 初心者は訪問先の様子など共通の話題を
  • (オフィスの立地や道中の発見)

  • できればその日の本題に関連したネタを用意
  • (自社のリリースの裏話など)

立食パーティなどでは…

  • 主催者との関係の話のきっかけに
  • (出会いや一緒にした仕事内容)

  • 交換した名刺を活用して質問するなど相手に話してもらう
  • (名前や仕事内容、会社の所在地)

取引先とは

  • 前回出会ったときのことを思い出して「おみやげ話」をもっていく
  • ある程度近しい間柄になったらときどき相手の名前を呼ぶのも有効

タブーは

  • 相手の意見に強く反対する
  • 政治やゴルフなど好みの分かれる話
  • 相手の競合他社の悪口
  • 相手の謙遜(けんそん)に便乗してしまう

使用している数字等は、2009年08月01日の日本経済新聞等を参考にしています。

私は子供のころからボーイスカウト運動に参加していて、単身赴任で海外の会社と取引する部署に配属された時に、海外から来るビジネスマンに多数のスカウト仲間がいました。

彼らは2度め以降、ボーイスカウト当時の写真やお土産をくれたり、話題には事欠かなくて助かりました。

その上、結構信頼されてビジネスもうまくいった経験があります。

日常から様々な題材を仕入れておくようにしましょう。知ったかぶりはいけません。