(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2009年06月26日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

冷房と急性膀胱炎


冷房と急性膀胱炎(急性ぼうこう炎)は、結構、因果関係があるようです、

先日にも、パンフレットを入手して紹介した膀胱炎の再発を防ぐも参考にしてください。

急性膀胱炎のおもな症状

  1. 頻繁に尿意が訪れる
  2. 排尿後も全部出しきれていない
  3. 尿を出しているときや出し終えた後に痛みを感じる

病名だけを聞くとなんとなく不潔にしただけではないのかと思ってしまうのですが、発病の経緯は異なるようです。また、患者のほとんどが女性であることを見てもこの「膀胱に細菌が入って炎症を起こす急性膀胱炎」については、よく知る必要がありそうです。

残尿感や尿を出すときの痛みなどが症状としてあらわれ、病院で抗生物質を処方して貰い一週間もすれば治るのですが、忘れかけた頃にまた再発というか新規というか発症するのでこの病気に関する嫌気が増すようです。

ほとんどが女性といいますが、男性でもかかることもあり、立ったまま尿をするのが辛いときもあります。様式で座って出来るとはいえ「痛み」というか、すっきりしないので嫌な病気の一つであるかもしれません。

急性膀胱炎の症状と対応策

【症状】

  • トイレに行ったばかりなのに何度も行きたくなる
  • トイレの後も全部出しきれていない感じがする
  • 強い尿意を感じ急にトイレに行きたくなる
  • 排尿中や出し終わるときに痛みを感じる
  • 尿が白く濁る
  • 尿に血が混じる

【治療法】

水を多めに摂取、抗生物質を3日~1週間服用で回復。発熱した場合はすぐに病院へ。腎孟腎炎の可能性も

こんな生活習慣が膀胱炎につながる

  • 長時間、排尿を我慢することが多い
  • 水分をたっぷり取らないことがある
  • 下腹部を冷やすことが多い
  • 疲労・ストレスがたまっている
  • 生理用品などをまめに替えていない
  • トイレで排便後に後ろから前に拭く
  • 性行為の前後にシャワーを浴びないことが多い

使用している数字等は、2009年06月20日の日本経済新聞等を参考にしています。

女性の方が膀胱炎の発症が多い理由は、尿道の長さの差があるようです。男性の尿道は約20cmで女性の尿道は約4cmの長さしかなく肛門が近いということが女性の発症の多い根拠となっています。

病気の要因は、「体のコンディション」とそれを繁栄する日々の「免疫力」の変動であると言われていて、清潔を保っていても、疲労がたまったり、免疫力が低下していれば細菌を防御できない可能性が強く、そんな時に体を冷やすと血液の流れが悪くなり、膀胱粘膜の抵抗力が弱まるという悪循環となります。

膀胱炎には「急性膀胱炎(急性ぼうこう炎)」の他に、「間質性膀胱炎(かんしつせいぼうこうえん)」があり、膀胱粘膜の下の「間質」が炎症を起こし、膀胱が萎縮する病気であるが原因ははっきりしていません。

日本間質性膀胱炎研究会」という団体がありますので、思い当たる人は近隣の病院を検索してみてください。

先日にも、パンフレットを入手して紹介した膀胱炎の再発を防ぐも参考にしてください。