(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2009年06月19日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

大企業が手元資金を増加


不況をもろにかぶった企業が、手元資金の増額に動いて入るという情報が掲載されています。

手元資金、現預金の増加という事は、すぐに使える現金を手にするということです。

本業での利益捻出が難しくなり、中長期の製品開発や設備投資のために、銀行借入れや社債発行で手元資金を厚くしているということのなですが、それは借入金が増加しているということなのでしょうか。

しかし、有利子負債は、将来的に各社の業績を圧迫する懸念があります。

2009年3月期末に現預金を増加させた主な企業

企業名増加額現預金残高
トヨタ自動車7,261億円24,894億円
三菱商事5,386億円13,881億円
日立製作所2,469億円8,079億円
三井物産2,418億円11,534億円
富士通2,118億円4,886億円
伊藤忠商事1,826億円6,325億円
丸紅1,818億円6,221億円
三菱重工業1,601億円4,350億円
東京電力1,467億円3,013億円
デンソー1,319億円3,861億円
神戸製鋼所1,195億円1,883億円
日本電産1,001億円2,009億円
東芝951億円3,437億円
リコー883億円2,605億円
コスモ石油752億円1,474億円
豊田通商676億円2,425億円
富士電機ホールディングス632億円854億円
日産自動車624億円6,327億円

使用している数字等は、2009年05月26日の日本経済新聞等を参考にしています。

すごい金額であると思うのですが、2009年3月期末時点の上場企業の有利子負債残高は163兆9979億円で、前期よりも8%増になり増加額も二千年3月以降で最大の伸びを示しています。

調達環境が不透明であると判断して、短期借入金を長期負債に切り替えて安定資金に変更している企業も増加しています。

日経平均が一万円を越えたという喜びもつかの間で、また割り込んだと「一喜一憂」しているようですが、意味はなくそれぞれの企業の体力がどの程度あるのかと今後の経営状況を見ての判断になるのではないでしょうか。

2009年上期(1-6月)末に企業が発行した主な社債

発行月 企業名 発行額(億円) 5年債の応募者利回り(%)
2月 トヨタ自動車 2,000億円 1.348%
2月 デンソー 1,000億円 1.373%
2月 リコー 850億円 1.393%
3月 パナソニック 4,000億円 1.404%
5月 日本タバコ産業 1,000億円 1.128%
6月 NTT 1,700億円 1.004%
ホンダ 700億円 0.759%(3年)
ソニー 2,200億円 1.298%
トヨタ自動車 1,300億円 1.073%

使用している数字等は、2009年06月16日の日本経済新聞等を参考にしています。

借入金が増やせる会社というのは羨ましい限りですね。それだけ信用もあるということでしょう。