(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2009年05月09日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

2009年度補正予算は許容不可能


昨年の麻生政権発足以来、四度目の予算編成であるといわれていますが、最初の補正予算は福田政権が投げ出す前に臨時国会ように編成したもので、曲がった口が言わせたのか、リーマンショック用の緊急補正予算であると言って成立させてしまいました。

百年に一度の不況であるといった口で日本は大丈夫と言っていたのですがあれよあれよというまに、日本が自動車産業と電機産業に引きずり落とされたのか、株式相場は世界最高の下落率なんてことになり、大丈夫と言われて調子に乗っていた銀行をはじめとする、金融機関も真っ青になってしまい、二回目の二次補正予算も年末の国会に提出すらせず、年明けの国会冒頭で強行採決して通しています。

次の2009年度予算が補正予算の審議中に平行してなどと、能力のある政府を見せようとしましたが、結果的にボロボロになって油切れのあたりに、小沢代表の秘書逮捕などの影響から民主党の腰が砕けて三月末までに年度内成立しました。

ところが何を思ったのか、年度内成立が明かになった途端に、補正予算案を作成して提出などと言いだし、今年に入ってからなんと三度目の予算案の審議中です。

挙句の果てに、連休明けの予算委員会では、高速道路工事をしないといっていたのがなしくずしに予定に入れられたり、各官庁から離れたはずの公益法人に信じられない額の予算づけをしてみたり、もう支離滅裂の予算です。

巷で言われている、正編を手放す前に、使えるだけ使ってしまって、米びつを空にして相手に渡そうというのでしょうか。

法律で決めておけば、政権が変わっても実行出きるので、衆議院三分の二の議席を持っている間に好き勝手な法案を通しておこうとでも言わんばかりです。

それにしても、数年かけて使う予算など、今の状態の自民党が責任を持てる予算であるというのでしょうか。

仮に、政権が変わった場合、三年先まで縛られる今回の補正予算は、今の麻生政権が国会に提出してもよい予算であるとは思えないのですが、国民はまったく無関心です。

こんなに、とりとめもなく、今の危機に対抗する経済対策であるという理由を並べ立てて、三年先までの予算というのは一体なになのでしょうか。意味すら理解不能です。

雇うが質問する度に、補正予算の内容が、どうしようもない事に気づかされるなんて最悪ですよね。

問題視されている「二人の子供を生んで責任を果たした」と発言したのを撤回したのは、子孫を残す意味での質問であれば私も同じ回答をします。当然、望んでいても、不妊治療をしても子供が出来ない人も少なくありませんが、それを批判するということでなければ問題なんかありませんよ。

私は義務を果たしたけど、貴方達は果たしていないというのであれば問題であると思いますが、たまたまこのシーンの前後を見ていましたが、あとの発言の時に「撤回します」なんて言っているのを見て下らん気を回す人がいるんやと思いました。

それにしても、頂けませんね。

もうええ加減「二次補正予算」と「臓器移植法」を論点で選挙したらどうでしょうか。

結局、麻生首相のしがみつきの粘り勝ちでしょうか。