(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2009年03月10日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

首相ふらふら自民もノックアウト


民主党の小沢代表の西松建設問題に絡んで、民主党の足元がおぼつかない状態で、自民党から「反転攻勢」のチャンスと細田幹事長が息巻いていましたが、国会では記者たちからの滅多打ちで麻生首相がダウンしました。

私はよく判らないのですが、麻生首相には、情報が集まらないのでしょうか。

漆間巌官房副長官の発言に関する報道をいったんは誤報と批判しながら、メディアの批判を受けて、その後、撤回しています。20人もの記者が居て全員が同じ間違いをするかと突っ込まれたら撤回です。

挙句の果ては、漆間巌官房副長官の答弁は「記憶に無い」と便利な言葉が連発です。

それにしても、麻生首相と言う人は、客観的な判断ができないようです。国会答弁などでも、民主党への攻撃の時は生き生きしています。細田自民党幹事長もやっと思いっきり騒げるぞということでしょうか。

伊吹文明前自民党幹事長も町村派の町村氏も民主党の攻撃をする場合はすごく元気なのですが、まともな政策が彼らの口から聞こえてきた記憶はありません。

公明党は、このての企業献金については恩恵にも預かっていないはずはないのですが、どこ吹く風といった対応を決め込んでいます。本当は怪しいといえば相当怪しいはずなのですが、池田大作氏の国会喚問を阻止するためにも与党にぶら下がっている必要が大きいのでしょう。

それにしても、新たなに小沢事務所から送られたという請求書があることが示されたりしていますので、小沢代表も腹を決めたと思います。議員も辞職するのでしょうか。

もう少し、きちんと調べれば、自民党議員の多数が似たような献金を受けているのではないでしょうか。

二階氏や森氏は、返金するといいますが、相手が解散しているのに誰に対して返金するというのでしょうか。

自民党の関係議員は、返金するで乗りきろうとしているようですが、浅はかだと思うのですが、選挙区の支持者はこれで騙せるのでしょうね。

アホらしくなります。

首相を投げ出しても、当選させるなんて最低なのですが、自分が政権を支えているなんて思っているとはどうしようもないのですが安倍元首相は何を考えているのでしょうか。おかしな人です。

自民党には追い風のはずですし、麻生内閣にとっても追い風のはずなのですが、支持率はさっぱりのようです。

これだけ見放されていても、やっと掴んだ首相の座を手放さない、麻生という人はすごい神経をしています。

国民の憂鬱が解消されるのは、あと半年先なのでしょうか。