(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2008年07月15日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

全国の漁師ストライキ


2008年7月15日に全国の漁師たちが一斉休漁したと報道されていますが、これって「ストライキ」ですよね。朝日はそう表現しています。まあ、漁師は自営業であるという認識で「一斉休漁」と表現されているのでしょうが、問題はさらに悪化しそうですね。

これも自民党の道路族が道路の建設費である道路特定財源を確保するために暫定法を延長した結果です。あれよあれと言う間にガソリンは180円を越えてしまい、間もなく200円も視野には言ってきました。

『北海道内の港町では1万4200隻、約2万人が漁船の操業を見合わせ、国に燃料の重油価格高騰に抜本的な対策を講じるよう求めて集会やデモ行進が行われた。』

漁師にとって問題なのは、価格に原価を添加できないことです。仲買がせりで値段を決めるので、仲買が小売の価格を考えて価格をつけるためにどうしても魚価が上がらないようです。

漁船の燃料費で、赤字になってしまうので、重油が3年前の1キロリットルあたり39000円から3倍の12万円弱かかってしまうようになってしまったということです。

兵庫県明石市の明石浦漁港では「全国一斉休漁中」の赤いのぼりが停泊中の漁船に建てられたということです。

私は昔からあまり好みではないので「まぐろ」なんかどうでも良いのですが、「イカ」や「たこ」や「さんま」や「あじ」は好物ですので気になる所です。

当然ですが、需要があるのに供給が減少すると価格が下がるのは当然のことなのですが、危なっかしいのは韓国やロシアの漁船からの供給があれば、そちらには知ってしまい兼ねません。

私は「新聞の休刊日」も「談合」か「ストライキ」ではないかと考えているような人間ですから、今回の実力行使については「ストライキ」であると思っています。力のないものが力を大きくするための手段ですので私たちは、「新聞の休刊日」は別にして受け入れるべきなのでしょう。

それにしても政府の対応は、漁民だけでなく、国民の生活すら無視しているようです。国内の状況がここに至っても未だに道路を作り続けようとする姿勢に嫌悪感すら覚えてしまいます。

サブプライムローン問題で、米国では銀行が取り付け騒ぎで倒産したにもかかわらず、危機感すら感じていない政府と与党の自民党と公明党に対して大きな抗議の声を上げられない日本人の民度レベルの低さを嘆かなければならないのではないでしょうか。

勘違いをして「安い米国産牛肉」の大量輸入解禁なんて暴挙に走りそうな気がしてなりません。

自民党と公明党の動向に注目すべきであると思います。