(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2008年04月08日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

急性すい炎って何


新聞に「急性すい炎」のことについて書かれていました。私自身はなったこともないし、知らないのですが読んでいるうちにこの記事は何にも解らんなと思ってしまいました。

主な症状としては、「みぞおちから肋骨の下側に刺すような激しい痛みが長時間続いたり、吐き気がしたりする場合、急性すい炎の疑いがあるということです。膵臓(すいぞう)は胃の後ろにあり、たんぱく質、でんぷん、脂肪の消化に欠かせない「膵液(すいえき)」を作る臓器です。」

すい液は膵臓から十二指腸に送られて消化酵素として働きますが、何らかの原因で膵臓内に溜まり膵臓の組織を消化し始めると「急性すい炎」になるようです。アルコールの大量摂取でも起こるそうですがその仕組みは良く解っていないということです。

胆石が胆管などに詰まると胆汁が膵臓に入り、すい液を活発化すると考えられているようです。

急性すい炎かどうかは、問診、血液検査、超音波などによる画像診断で判定し、治療法は最低でも3日間の絶飲絶食と薬剤の投与、重傷の場合は血管透析や幹部を切除する外科手術をすることもあるそうです。

急性すい炎の主な症状
  • 立っていられないほどの激しい痛みから軽い痛みまで様々
  • 痛みが持続する
  • 痛みの強さと症状の重さとの間に直接の因果関係はない
  • 吐き気を強くもよおし、吐いたあとも楽にならない
  • 39-40度の発熱があることも
  • 重傷の場合には呼吸困難、黄疸(おうだん)も

使用している数字等は、2008年04月06日の日本経済新聞等を参考にしています。

しかし、この「急性すい炎の主な症状」を見ても何のことか解りませんね。痛みは、「激しい痛み」「軽い痛み」までってどういうこと、痛みが持続するのは、悪い間はどんな病気でも持続しますよね。発熱があることもということは、無いこともある。重傷の場合は呼吸困難って、別の病気でも出ますよね。

黄疸って、胆石でもなります。この病気本当に目の白いところが黄色くなります。これは私の妻が胆石になったときに医者に言われて気がつきました。素人にはなかなか解りません。

まあ、痛みが続けば医者に行きましょう。ということですね。こんな記事辛いですよね。