(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声【Release date:2008年02月22日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

潰瘍性大腸炎の主な特徴


難病として国が特定疾患に指定している潰瘍性大腸炎の患者が年々増加しており、推計9万人にも達しているそうです。早期に治療を開始すると、症状を比較的抑えられるということです。

診断はなかなか難しいそうで、社会保険中央総合病院の高添副院長は「訓練した医師でなければ内視鏡の画像だけでは判断できない」と指摘しています。

症状の主な特徴は以下の通りです。

 潰瘍性大腸炎の主な特徴
 炎症が直腸にあるが、腸管全体には及んでいない
 下痢が一日に何回もある。軽傷の場合は4回以下、重傷の場合は6回以上
 重傷の場合、37.5度以上の発熱や1分間に90回以上の頻脈などの症状も
 生活習慣やストレスなどの要因が関係すると思われるが、原因は不明。原因遺伝子は未発見
 重傷と軽傷を行き来することがある

使用している数字等は、2008年02月19日の日本経済新聞等を参考にしています。

患者としては20代から30代がもっとも多いそうで、毎年5000人のペースで増加しているそうです。満員電車による他人との強度の密着や、仕事上でのストレスが原因なのでしょうか。

治療の基本は「投薬」だそうですが、炎症がなかなか治まらない場合はステロイド剤を使うそうです。安易に症状が軽くなったからといって、服用を止めると「再燃」し、薬が効かなくなる可能性もあるそうなので要注意です。

血液中の白血球を取り除いて炎症を抑える治療法もあるそうですが、重傷であれば手術で台帳を切除するそうです。最初の3年間が症状を抑えるための許容と説明されています。

原因の一つである細菌を除去する新たな手法も開発されているようですが、症状を感じたらなるべく早く医師と相談するのが良さそうですね。

私も十二指腸潰瘍で下血と吐血しましたが、痛みもなく、昼食にカレーを食べた夕方に胃もたれ感があったのですが、カレーのせいだと思っていました。内臓の疾患は結局は症状がなければ気がつかないものです。気をつけましょう。