(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声【Release date:2008年01月09日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

蘇民祭ポスター掲示だめ


奥州市水沢区黒石町の黒石寺(こくせきじ)で来月行われる伝統行事「蘇民祭(そみんさい)」をPRするポスターの掲示をJR盛岡支社から掲示を拒否していたことが大きく報道されています。この祭り、三つ以上あるようですが「日本三大奇祭」ってインターネット上に出ていますよね。

何と行ったら良いのでしょうか。祭という地方の神事に纏わる文化を理解できない低俗な人間がいるのですね。きっと、有名な大学を良い成績で卒業されているのではないでしょうか。庶民の大切にしている祭りの趣旨から関係のないポスターに嫌悪感を感じた人は一瞥するだけでその後は見ないと思うのですが違うのでしょうか。

蘇民祭」は、五穀豊穣(ほうじょう)を願い、下帯姿の男衆が蘇民袋の争奪戦を繰り広げるもの。今年は2月13、14日に行われる。そうで、初めて聞いた祭ですが、私の目から見て、ポスターには何の違和感もありませんし、特に興味がある訳ではありませんが、よくできていると思いましたがどうなのでしょうか。

同支社広報室の田中明室長は「被写体そのものを否定するわけではない。社の方針もあり、全体のイメージが観光誘致ポスターにそぐわないと判断した」と説明したようですが、神事を否定するとは恐れ知らずというかはっきり言って「バカ」と言いたくなりますよね。

日本は言葉の意味がきちんと定義づけできない民族であるのは、「セクハラ」や「差別」や「いじめ」の扱いを見ても解りますよね。被害者となる側が判断基準なんて定義ではないということが理解できないのでしょうか。社会通念上、明らかに問題あるという判断があればということをきちんとオーソライズして定義としなければなりませんよね。

今回の件でも、きちんと理由を説明できない。どこがどうであるから掲示できないと説明もできないのですよね。理由が「不快に思う人がいると思われるから」なんて説明になっていませんよね。弊社の取締役の誰がとか、広報担当の誰がこれはここがこうであるから、掲示できないと説明しなければなりませんよね。

それが誤りであるかどうかは別問題ですよね。きちんと自己主張して相手の意見を聞いてそれぞれが理解を深めていくのが民主主義の原点であると思うのですが、なんとなく気に入らないからとか、面白くないとか、理由にならない理由がまかり通っていますよね。

これでは軽薄な民族であるとしか言われないですよね。ここが私は気に入らないからこう直してくれと主張しないと、相手は増長するばかりですよね。中国や韓国の日本批判を見ていればそうですよね。小泉元首相の靖国神社参拝も、当初は終戦記念日に行くと発言しながら結局行かなかったことに対して相手から主張されていたように感じたのは私だけでしょうか。

それにしてもポスターに写っている人の切り返しは良かったと思います。「駅に掲示されるより、こうして騒がれる方が良い宣伝になった。」とは、頭の下がる発言ですよね。私もおかげで黒石寺(こくせきじ)や「蘇民祭(そみんさい)」について知ることになりました。駅に掲示されていても注意も払わなかったと思います。

私は祭というものは基本的に神事であり、その地方の方が参加してこそ意味のあるものであると考えています。当然、地元の人で参加できない人は見学するのでしょうか、それも参加していることになると思います。私が大阪から出かけてもそれは、見物でしかないと思うのです。

昔、ボーイスカウトのリーダーの一泊研修を河内平野にある萱振御坊、恵光寺で行ったときに、「朝のお勤めを見学参加させて貰ってもよろしいでしょうか。」と当時の本多淳真住職にお願いした時に、「ミセモンと違うで」と言われたのを思い出します。「それでは、私はカトリック教徒でモルモン教やキリスト教プロテスタントの人間が参加させて貰っても宜しいでしょうか。」とお願いした時に、「大歓迎や」と言って貰ったことを思い出します。

祭りって参加(地元民の見学も含めて)している人に大きな意味の有るものなんですよね。見物人にはご利益も無いような気がします。神様は心が広いので少しくらいは分け前も頂けるかもしれませんが。ポスター掲示を断ってもお客様を載せて設けさせてくださるのでしょうね。