(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2007年10月25日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

未だに未解決『薬害肝炎が大問題に』


薬害エイズで苦しんでいる人を多数出しながら性凝りもなく、薬害肝炎を隠蔽しようとする厚生労働省とは一体どのような人たちが集まっているのでしょうか、薬害エイズで苦しんでいる人が多数いる中で、被害を拡大させた張本人は投獄されることもなく亡くなったというのに!、薬害エイズの患者のみなさんは未だに癒えずに苦しんでいるというのに!、またぞろ、薬害肝炎を隠蔽した厚生労働省の役人はどのような人たちなのでしょうか。

当時の関係者を引きずり出して、徹底的に追求するべきではないでしょうか。また、現在の担当者も、資料は無いといいながら、ぞろぞろと出るわ出るわと言う状態は一体どのような状況なのでしょうか。

嘘を平気でつくのは政治家だけだと思っていましたが、役人も堂々と嘘を付いていますよね。マスコミの追求が甘すぎるのではないでしょうか。政治家の金の使い道も結構ですが、国民の生命に直結するこのような問題に焦点を当ててくれるような人はいないのでしょうか。

昼の番組では、未だに相撲界のことばかりしている愚かもののプロデューサーも最低ですよね。確かに若い力士がリンチに等しい状態で無くなったことは非常に残念ですが、騒いでも生き返ってくる訳では無いでしょう。それよりも、肝炎で日々苦しんでおられる被害者にもっと焦点を当てるべきではないでしょうか。

はっきり申し上げて「ふざけるな」ということですよね。厚生労働省の役人の身内に被害者は居ないのでしょうか。血液製剤フィブリノゲンを投与されたのは「約28万人」にのぼると記載している報道もありますし、舛添厚生労働大臣は「30万人と発言」していたと思います。

何よりも名簿を手に入れていたのに放置した挙句に、名簿に記載されている人に裁判で、「投与の事実が確認できない。」なんて証言していたのは、「偽称」では無いのでしょうか。ミートホープや赤福餅、比内鶏、宮崎地鶏、白い恋人で腹痛を起こした人もいなかったと思うのですが、こちらの方が結果は悪質ですよね。

ここに至って、舛添厚生労働大臣が「肝炎被害の年内解決」を口にしていますが、役人はどうしているのでしょうか。確か、社会保険庁も厚生労働省の所管でしたよね。よくもまあ、このような人たちが集まったものです。「百年安心の年金」も数年ももたずにひっくりかえっていますし、国民をきちんと見て仕事をして欲しいものです。

被害者は、「C型肝炎」を発症している人たちが訴訟を起こしておられるようですが、「肝硬変」や「肝臓癌」に発展して、既に志望している人たちも多数いるはずですよね。この裁判を国や製薬会社は悪くないなんてイケシャアシャアと白々しくも、国や製薬会社に落ち度は無いと主張したものです。

ちょっと、おかしいですよね。自民党政権の末期的症状があちらこちらに綻びとして出てきているのではないでしょうか。さっさと、「民主党」に政権を渡して全ての膿を出し切らないと「自民党」の復活は有り得ないのではないでしょうか。福田首相の「他人事」のような発言も間もなく国民の怒りに油を注ぎそうな予感がします。

一風、ソフトムードで対応している、福田首相に好感を感じている人は多いと思いますが、自民党の今の最大のテーマは「特措法問題」でしかないような気がします。予算も自分達の政権が短いと思っているようで、気が入っていないような気がしますし、解散を予測して選挙区でごそごそやっているのではないでしょうか。議員の先生をテレビであまり見かけませんよね。

薬害肝炎も薬害エイズもきちんと治癒するように、研究するように予算をつける気もないのでしょうか。道路やダムに無駄な金を使わずに、国民の生命と安全をきちんと守るようにして欲しいものです。「安倍政権下で強硬採決」を繰り返して無理から通した法律の見直しなんて卑怯ですよね。前の選挙で「消費税増税」は認めてませんよ

P.S.

なんとなく過ごしていると、五年も前のこのレポートが毎年繰り返されていることに驚かされてしまいます。

結局、政治家もマスコミで騒がれている時にだけいろいろな発言をするのですが、売名行為でしかなく、本当に解決する気もなさそうです。


関連情報レポートリンク