(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声【Release date:2007年07月24日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

日本人はルールを守らない


日本人はルールを守りませんね。欧米人は決められたルールはきちんと守りますね。その上自己防衛本能は遥かにレベルが高いと思われます。しかし、日本人はルールを守りませんし、社会も非常に甘いようですね。

飲酒検問は、主に夜間に行われています。きっと警察も効率が良いと考えているのでしょう。しかし、昼食時にビールを飲んでいる人はもの凄くいますね。きっと、昼食後の2時や3時に飲酒検問を実施したらもっともっと検挙されるのでしょうが、仕事の妨げになるとか、渋滞が起こるという「批判」を恐れて実行しないのではないでしょうか。

先日のタクシーに衝突した事故も、「昼間なら大丈夫と思った。」なんて供述しているようですし、本当に飲酒運転を止めたければ、警察は昼間に検問を実施すべきですよね。アメリカのように同乗者も飲酒を禁止したり、口の空いたアルコール飲料が車にあるだけでも検挙される国もあるのですから、ルールを決めた以上はきちんと守るようにしなければなりませんね。運転中の携帯電話使用も後を絶ちませんね。結構見かけますね。

被害者保護は重要ですが、違反行為での事故は保険適用から外すべきですね。自転車を運転士ながらの携帯電話も同様に取り締まるべきですね。危なっかしくて見ていられません。むしろ、人間の意識から言うと自動車を運転中の携帯電話より危ないかもしれませんね。自転車の運転者は、自動車ほど安全を意識していませんよね。

知人の中学校のクラブ活動を聞いていて心配でなりません。基本的にクラブ活動は学校内で行われていますが、義務教育である間はそこには越えてはならないルールが存在するはずです。夏休みでさえ休まずにクラブ活動を実施するバカ教師が多数います。家でゴロゴロされていては鬱陶しいから親もクラブ活動を望みます。これでは、子供はまともな社会人に成長しませんね。その結果が、社会も悪いとは思いますが、「フリーター」や「引きこもり」を多数生み出している要因のひとつではないでしょうか。

同学年代の子供の集団は、ブレーキが効きません。リーダーが不在なのです。時にはその中にリーダーシップを持つ子供もいますが、大多数はただの集団です。小遣いが不足すると、万引きをしたり、ひったくりをしたりという事件を起こしてしまうのが少なからず存在します。子供の時代にこのようなことを体験すると大人になったときに歯止めの効かない人に成長します。「ヤンキー先生」なんていってマスコミに登場した人物も、自分の責任を中途でほうり出して、議員に立候補しましたよね。無責任極まりないですよね。

前出の学校教師は、中学校の本文である「勉強」を放棄していますし、ルールを守らない人をきちんと諭すべき「校長」や「教頭」や「同僚」は何をしているのでしょうか。このようなことで、学校運営がまともにできると考えているのであれば「甘い」と言わざるを得ませんし、事故が起こったときの責任問題をどのように考えているのでしょうか。それよりも、熟にいかさないで、自分で勉強する習慣をつけさせろよって思うのですがいかがでしょうか。

民主主義をきちんと確立していないから「ルール」を守る基本ができていないのが日本人ではないでしょうか。政治家なんか、自分でルールを作っているにも関わらずまもりませんよね。おかしな国ですね。