(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2014年10月23日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

門前の聖句『一期一会』


奈良県桜井市三輪にある久延彦神社(くえびこじんじゃ)に掲示されていた『聖句』です。


日本に伝わる知恵の言葉

一期(いちご)一会(いちえ)

一期(いちご)は一生の事。

一会(いちえ)は一度あうこと。

もともとは茶道の心得。

茶会での出会いは、たとえ同じ人と今後別の茶会で会うことがあるとしても、こうしてあなたと会っている時間は二度と巡ってこない、たった一度きりのものと思って相手に誠意をつくしなさいという教え。

人との出会いは大切なもの。

常に誠実な心で交わろう。


金言や箴言や聖句に解説は必要ありません。

どう理解するかは、読んだ人の知性の結果であると思います。

人によって感じるところが異なるのは当然でしょう。

「こう書いてあるから、こういう意味だ」ではなく、もっと意味の幅も広いものであり、個々人の人生にどう生きるかはその人次第であると思います。

じっくりと味わってください。


関連情報レポートリンク